JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

20年以上前から、右手の指先が痺れてきます。私は頚椎症があり、それによる痺れが右手人差し指の先にわずかに残っていますが、それとは異なるしびれであり、手を下ろすと痺れが治る事から、血

解決済みの質問:

20年以上前から、右手の指先が痺れてきます。私は頚椎症があり、それによる痺れが右手人差し指の先にわずかに残っていますが、それとは異なるしびれであり、手を下ろすと痺れが治る事から、血行障害による痺れである事は明らかだと考えますが、吊り革を持った時のように右手を上にした場合だけでなく、例えばペンを持って字を書いている時にもすぐ痺れるので、生活に支障を来しています。
かかりつけの循環器内科の医師に相談したところ、心臓冠動脈の内壁がコレステロール等で狭くなる事はあっても、指先の血管はその可能性が大変低い事から整形外科に相談した方がいいのではと言われ、かかりつけの整形外科の医師に相談しましたが、そんなに気にする事はないのではと言うだけで、検査等もしませんでした。
要するに、このような症状の場合、何科を受診すれば良いのか、可能性としてどのような病気が考えられるのか、現実に治るのか、と言う事がお聞きしたい事です。
ちなみに、私は58才男性 千葉県在住 会社員 持病は「家族性高コレステロール血症」「高血圧」(いずれも投薬により現在正常範囲内)、既往症は「腰椎椎間板ヘルニア(29才)」「十二指腸潰瘍(34才、ガスター内服により完治)」「心筋梗塞(49才、ステントグラフト留置により完治)」
2ヶ月に一度の定期通院(循環器内科、ステントグラフト留置した病院)、及び整形外科のクリニックに通院・リハビリ。
【処方薬】
1.クレストール 5mg×4錠/日
2.ゼチーア 10mg×1錠/日
3.ファチモジンD20mg×1錠/日
(ガスターのジェネリック)
4.バイアスピリン 100mg×1錠/日
5.アテノロール 50mg×1錠/日
(テノーミンのジェネリック)
6.ミコンビBP×1錠/日
7.エパデール 900mg×2包/日
8.フランドルテープ×1枚/日(外用)
以上、よろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。
少し補足情報を下さい。
①「血行障害による痺れである事は明らか」という考え方には拘りかありますか?
②「胸郭出口症候群」の可能性を指摘されたことはありますか?
http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/tos.html
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。胸郭出口症候群と言われた事はありません。また、血行障害であると私が考える理由は、吊り革を持つ等右手を上に上げるような動作をするとほとんどの場合右手の指先が痺れる事と、また逆に手を下ろすとほとんどすべての場合痺れが無くなるという理由によるものです。左手も長く吊り革につかまっていれば痺れる事もありますが、右手ほどではありません。従ってそのような症状が、血行障害以外が原因でも出ると言うなら別ですが、自覚症状からは明らかに血行障害であると感じている次第です。もちろん、この事に固執するつもりは毛頭ありません(笑)が、べつの原因が考えられるなら、納得できる理由が必要だと考えます。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
指や前腕の内壁がコレステロール等で狭くなっているのであれば、手や腕のポジションに関わりなく痺れは生じるはずです。
痺れの原因は血管性のものと神経性のものがありますが、血管が外部から圧迫されることによる血行障害であれば相談者様の症状の現れ方は説明が付くと思います。
③先の情報リクエストにお示ししたリンク先のWebサイトはご覧になりましたか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
ただ、血行障害である場合、それをかかりつけの循環器科の医師に告げても、最初お送りした文章にあるように、「心臓冠動脈等とは違って、指先や足先の毛細血管がコレステロール等で詰まる事は殆どない」と言われ、しかるに「整形外科を受診したら」と言われたのです。この原因や治療法があるのか等が知りたいのですが、どこの病院の何科を受診すれば良いのか、困っています。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、それでは話が先に進みませんので、ここでは、相談者様の手指の痺れの原因が胸郭出口症候群か、それに準じる疾患によって起きているという前提で回答いたします。
かかりつけの循環器科の先生が仰られたことは正しいと思います。
血管そのものにダメージがあるわけではありませんので、血行障害といっても、これは整形外科で診断・治療されるべき疾患です。
ちなみに「吊り革を掴むと手が痺れる」というフレーズは、国家試験問題でそれが出てくれば胸郭出口症候群、というくらい、医学生の間には浸透しています。
ところが、ひとたび彼らが整形外科の道を選んだ途端に、多くの整形外科はそれを忘れてしまうかのようです。
http://kyoukaku.noor.jp/entry10.html
④相談者様が受診された「かかりつけの整形外科」は、どれくらいの規模の医療機関で、どのような診察の結果、「そんなに気にする事はない」という結論に至ったのでしょうか?
http://happy-net1.com/kyoukaku/36.html
※JustAnswerでは、大多数の専門家は特定の医療機関の紹介・推薦を行っていません。
医療カテゴリの専門家が、日本全国の全ての病院の内情を把握できているわけでもありませんし、相談者様を実際に診察しているわけでもありません。医師と相談者様の相性の問題もあります。そういう状況で、 こうしたサイトを通じた病院紹介は、病院側、相談者側の両方からクレーム を受ける可能性があるからです(実際、そういったトラブルは、他の専門家が手がけた事案も含めて過去に何回か起きています)。
JustAnswerは病院紹介サイトではありません。これに関してはあらかじめご了承いただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
なるほど、わかりました。かかりつけの整形外科は、個人ではありませんが、病院ではなく幾つかのクリニックを経営しているようです。整形外科に特化したクリニックですが、後から内科も併設しています。理学療法士を抱えていて、広いリハビリ室があります。この症状の診察の際は、鎖骨の下あたりを押したりしたかと思いますが、それによる痛みや痺れはなく、その旨告げたところ、それほど心配しなくても良いのでは、といわれただけで、他に検査等はしませんでした。やはり、大きい病院の整形外科で見てもらったほうが良いのでしょうか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
訂正です。診察の際に整形外科の医師がした事は、鎖骨の下を押したのではなく、確か鎖骨と首の間くらいを押したのではなかったかと思いますが、記憶が定かではありません。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
MRI検査が行える規模の医療機関の方が確実・詳細な診断が付きやすいことは確かです。
ただ、もっとも確実なのは、「胸郭出口症候群+整形外科+地名」でGoogle検索を行い、この疾患の治療をしていることを明記したWebサイトを持つ整形外科医療機関を受診されることです。
例:http://e-seikei.com/sports39.html
そもそも胸郭出口症候群に関する認識が無い整形外科医にかかってもその先の検査には進まないからです。
胸郭出口症候群を診断・治療できる整形外科医ならば、それに似た症状を呈する他の疾患の診断・治療も行えるはずです。
以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
なるほど、よくわかりました。その方法で病院等探して、受診したいと思います。本日は遅い時間までありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
どういたしまして。
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。
どうかお大事になさって下さい。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
どういたしまして。
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。
どうかお大事になさって下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問