JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

89歳の義母ですが、毎日のように夜になるとマンションが揺れると言います。外に出ても揺れると話します。ちなみに昼は揺れ

解決済みの質問:

89歳の義母ですが、毎日のように夜になるとマンションが揺れると言います。外に出ても揺れると話します。ちなみに昼は揺れないと話します。多分自分自身が目眩を感じているのだと思いますが?義母は耳が悪く、時々補聴器を着けています。どの診療科に連れて行けば良いのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。前回回答した猫山です。

少し補足情報を下さい。

①お母様は、ご自身が「マンションが揺れる」と言っている時に、ご家族から「いや、揺れてないよ」とそれを否定されると、どのように反応しますか? 勘違いだったと思われるでしょうか。それとも、頑強に「いや、揺れている」と主張するでしょうか。

②「補聴器の調整は何度かやって」いるということは、本件で耳鼻咽喉科に相談をされたことがあるということでしょうか。

③お母様に認知症を思わせる言動はありませんか?

④お母様に持病や常用薬があれば教えて下さい。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

1、義母は私共の近所で一人暮らしなので、あえて反論はしないでいる。2、耳鼻科で相談はしていません(3年前に地方から東京に来たので地方でのことは詳しくは分りませんが、耳鳴りがあったと聞いたので耳鼻科に通ったはずです。)3、とにかく新しい電化製品やその他買いたがります。すぐ病院を変える。気に入らないと4、高血圧の薬は常用している。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

⑤「あえて反論はしないでいる」という表現に含みを感じますが、反論するとややこしいことになりそうなのでしょうか?

⑥お母様が「毎日のように夜になるとマンションが揺れると」仰られるようになったのはいつ頃からですか?

⑦「とにかく新しい電化製品やその他買いたがります。すぐ病院を変える。気に入らないと」――これは元々の性格ですか? それとも、ご年齢を経てから顕著になりましたか?

⑧血圧が良好にコントロールされているかどうかはおわかりですか?

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

5、反論しても無駄。いいはるので。6、半月前位から。7、年齢を経てから。夫を亡くしてから顕著になった。自由にお金を使えるようになったのも一因。東京に来て、新しい家具をそろえたが、使いずらいと買い替えたりもした。8、良好です。また地方から飲料水を取り寄せたり健康には気を使っている。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

受診されるべき優先順位は、循環器内科(現在、血圧を診てもらっている病医院の循環器科としての専門性が高ければそこでよいと思います)⇒耳鼻咽喉科⇒⇒心療内科ということになろうかと存じます。

血圧のコントロールは良好であるとのことですが、ヒトの血圧には日内変動があり、常に一定ではありません。
健常者では、19:00頃から血圧が下降し始め、睡眠中は低く、起床時刻以降にまた上昇する傾向があります。
http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/image61/p61-11.gif/image-large.gif
↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑

高血圧の治療をすると、その血圧変動は健常者に近づきますが、降圧薬の効き目は1日中一定ですから、夜になると薬が効き過ぎてしまい、血圧が低くなってめまいが起こることがございます(めまいは、血圧が高い時ではなく、低い時に起こります)。
http://www.skincare-univ.com/article/008447/

お母様がご自宅で血圧を測定することができるのであれば、1日に何回か、血圧を測定する習慣をもっていただくとよいと思います。
そして、めまいが起きた時にも血圧を測ってもらい、他の時間帯に比べて低くなっているようであれば、それがめまいの原因である可能性が高いと思います。
血圧の主治医に相談されて、降圧薬の種類や飲み方を調整していただく必要があるでしょう。

めまいと血圧の関係が否定された場合は、一般的にめまいを扱う診療科である耳鼻咽喉科を受診されるべきでしょう。
しかし夜間にだけめまいを起こす耳鼻科疾患は(私が知る限り)ありませんので、はっきりした診断が付かない可能性も低くありません。
一般的な「めまいのお薬」を処方されると思いますが、それが効果を現さなかった場合は、「精神的なもの」であると判断され、心療内科の受診を促される可能性を予想いたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問