JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

右股関節の前の筋肉を中心に腰から太ももまで鋭い痛みが続いています。今日で一週間ほどになります。整形外科でブロック注射

解決済みの質問:

右股関節の前の筋肉を中心に腰から太ももまで鋭い痛みが続いています。今日で一週間ほどになります。整形外科でブロック注射をしてもらい、後日さらに痛み止めの薬を処方してもらいましたが、効果がありません。
立っていても横になっていても、痛みが引きません。唯一、左ひざの上に右の足先を載せた形の時に少し痛みが軽減します。
私は、67歳で配達の仕事をしており、痛みが出る前は、重い物を持ちながら、階段を一段飛びで上っていました。これまでにも腰痛は何度かあり、その都度の注射や定期的な牽引で対処できていました。
なにとぞ回答のほどよろしくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。
①受診された整形外科での診断名を教えてください。
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミングによって回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.
今晩は。よろしくお願い致します。
診断名は、特に言われていません。股関節と腰のレントゲンを取り、説明を聞きましたが、特に痛みが発生するような状態ではないとの事でした。
股関節とその外側の筋肉が、こすれて炎症を起こすことがあるが、それも考えにくいとのことで、これで改善しなければ神経科での手術ということになりますが、まずは、ブロック注射を強いのにして打ってみましょう、という事でした。
座薬と飲み薬もいただきました。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
②受診されているのは、どれくらいの規模の、どのような専門性がある整形外科医療機関ですか?
③MRI検査は受けられていないのでしょうか。
以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.
長年、地域に密着し、信頼を得ている個人病院です。
MRIは、していません。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
④では相談者様もその診察医を信頼しているということでしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.
はい。いろいろと説明してくださり、良くなっていましたので、信頼していました。
別の症状の時には、脳外科を紹介してくだsったりして下さいました。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
⑤であるならば、その先生の治療方針に従ってそこで治療を続けられるのが良いのではありませんか? 「なにとぞ回答のほどよろしくお願い致します』とのことですが、今回のご相談でどのような回答を得たいのかを具体的に教えていただけないでしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.
痛みの原因として、ほかに何が考えられるか、整体や、神経科での受診をしたほうが良いのかなどのアドバイスを頂きたいと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。 「長年、地域に密着し、信頼を得ている個人病院」であるとのことですので、相談者様の主治医を個人的に攻撃する意図はありませんが、多くの整形外科個人開業医は整形「内」科医であり、「湿布を処方できる放射線技師」の域を出ない場合が少なくありません。「温熱療法、電気療法、牽引療法」の3つのどれかが出てきたら「ヤ○」のフラグが立っていると考えられてよいでしょう。http://seikeigekai.org/tag/頚椎牽引そもそも、MRI検査を行われていないのであれば、診断(も聞かれていないとのことですが)からして眉唾ものです。 私見としては、背骨、肩、手、股関節、足といった領域の整形外科的問題に関して、専門性が無い個人開業医を受診することは、そのために要する時間とお金に見合わないことが大多数だと思います。 骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です(脳神経外科でも扱われる領域です)。改めて脊椎脊髄専門医を受診され、診察を受けられることをお勧めいたします。 下記のサイトから、日本整形外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html 診断あっての治療です。診断すら不明確のままに、他科や整体に行かれることに意味はありません。まずは専門医の診断を受けられることだと考えます。以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.
回答を有難うございました。 MRIの検査を受けてみようと思いました。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。どうかお大事になさって下さい。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問