JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

統合失調症が寛解し、うれしいことなんですが、年金は、うちきりになるのでしょうか?

解決済みの質問:

統合失調症が寛解し、うれしいことなんですが、年金は、うちきりになるのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

等級が変わることはありますが、一般的には障害年金は継続されることが大半です(「疾患」と「障害」は異なり、「寛解」と「完治」も異なる概念であるからです)。

ただこれは、年金更新時の医師の診断書の書き方や、審査する側の基準次第という部分が大きく、また地域差もあるために、明確なことを申し上げるのは困難です。

①「医師や民生委員、地域活動支援センターにも相談した」とのことですが、どのような回答が得られましたか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
医師は、何十年も先のことを心配してもナンセンスだといわれました。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
今、何年に1回更新されていますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
5年に1回ですが、
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

質問履歴を拝見しましたが、おととし、回答させていただいているのですね。
http://www.justanswer.jp/medical/828az-30.html

それはさておき、主治医は「5年ごとの障害年金更新の診断書はこれまで通りに描くけれど、制度や法律の方が変わるかもしれないので、今後、将来にわたってずっと障害年金を受給できると保証はできない」という意味で「何十年も先のことを心配してもナンセンスだ」と仰ったのではありませんか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
障害者手帳の等級が、3級になり、年金の等級が、2級では、不自然だと思ったからです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
手帳と年金の等級は必ずしも一致しません。

しかし、前回のご質問内容を拝見しても、相談者様は30年間の病歴を有する統合失調症患者様です。

「寛解」とは言っても、就労能力は十分とは言えないのではありませんか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
先生のおっしゃるとおりです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
恐らく主治医も同じ見解ではないかと思います。

それが、私が頭書した、「疾患」と「障害」は異なり、「寛解」と「完治」も異なる概念である、ということの意味です。

治療によって「寛解」は保たれますが、再発リスクは常にあり、また、前回の質問への回答でも述べましたように、統合失調症は、生涯の服薬を必要とする慢性疾患です。「完治」はしません。

幻覚や妄想が消褪したという点で、統合失調症という「疾患」は寛解していますが、相談者様には、社会適応能力の低下という「障害」が残っています。

障害年金は、この、障害に対して支給されるものです。

従いまして、現在の障害年金に関わる制度の運用や法律が変わらない限りは、相談者様は障害年金を受け続けることができると考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
医師が何十年も先のことを心配してもナンセンスだといわれたのは、わたしが、若いときに年金が未納で、年老いて無年金者になるのではないかと心配していたのを、あす、死ぬかもしれないのに、生活保護もあるといったものだと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
現時点で障害年金を受給できているのであれば、「若いときに年金が未納」であったことは関係がありません。
未納期間があっても受給資格は満たしていたと言うことです。

よって回答は変わりありません。

以上、インターネット相談で可能な範囲の回答は尽くしたつもりです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
先生のおっしゃるとおりです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
先生のおっしゃるとおりです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

終了とさせて下さい。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
どうかお大事になさって下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問