JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

妊娠6週目ですが、パキシルという薬をやめられないので、悩んでいます。 どの位の確立で、障害がありますか?

解決済みの質問:

妊娠6週目ですが、パキシルという薬をやめられないので、悩んでいます。
どの位の確立で、障害がありますか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】 こんばんは。猫山と申します。精神科医です。 ヒトで実験できませんので、お子様に障害が起こる確率はわかっていません。 一般の妊娠で、何らかの先天異常(ごく軽いものから、命に関わる重い障害までを含めます)を持って生まれてくる新生児は100人中4人の割合です。つまり4%です。 デパスやパキシルを服用することによってこの4%が10%や20%に上昇することはありません。パキシルは日本でもっとも広く用いられている抗うつ薬で、服用したまま妊娠・出産されている患者様も多くおられるはずですが、大昔のサリドマイドのような薬禍は報じられていません。 しかし、米国では、パキシルはカテゴリーD(ヒトの胎児の奇形や不可逆的障害の発生の頻度を増す、または増すと疑われる、またはその原因と推測される薬)のお薬に「格下げ」された経緯があります。http://www.yakugai.gr.jp/attention/attention.php?id=113 デパスもまた日本で一番広く用いられている抗不安薬ですが、ほぼ日本でしか販売されていないため、パキシルのようなデータはありません。類薬の例などを考えるとクラスC(動物生殖試験では,胎仔に催奇形性,胎仔毒性,その他の有害作用があることが証明されており,人での対照試験が実施されていないもの,あるいは, 人,動物ともに試験は実施されていないもの。ここに分原される薬剤は,潜在的な利益が胎児への潜在的危険性よりも大きい場合にのみ使用すること)に相当するのではないかと考えます。 相談者様が私の担当する患者様であったとしたら、人工妊娠中絶は勧めないと思います。客観的に見て、服薬しているせいで障害を持ったお子様を産む可能性が有意に高くなることはないと、経験的には思うからです。 しかし、相談者様の、精神科と婦人科のそれぞれの主治医はまた違うお考えをお持ちかもしれません。主治医の方々と相談しつつ、最後は、相談者様の決断の問題になると思います。 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
どこへ質問しても、よく似た回答が返ってきます。
具体的に、患者さんで、パキシルを飲みながら、障害のある赤ちゃんを出産した患者さんは、いますか?
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
どんな医師も、同じ回答しかできないと思いますよ。 「絶対大丈夫です」とも「中絶すべきです」とも回答できるようなご質問ではありません。 パキシルが日本で発売されてから16年間が経ちますが、私が勤務してきた病院ではパキシルを服用されていた女性患者様が障害を持ったお子様を産まれたという話は聞いたことはありません。添付文書にも、日本における奇形・障害児の発生率については記載がありません。http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1179041F1025_2_32/ (「妊婦、産婦、授乳婦等への投与」の項参照) お示しできるのはこれくらいのデータになります。
質問者: 返答済み 1 年 前.
わかりました。
また、不安になったときに、質問させていただくと思います。
よろしくお願いします。
ありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
産婦人科で調べてもらうと、6週のわりには、袋が小さく、心拍も弱いと、医者に言われました。
もしかすると、このまま心臓が止まってしまう可能性もあるとのことでした。
この時点では、薬の影響は、関係ないのでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
妊娠6週目ですが、パキシルという薬をやめられないので、悩んでいます。 どの位の確立で、障害がありますか?
産婦人科で調べてもらうと、6週のわりには、袋が小さく、心拍も弱いと、医者に言われました。
もしかすると、このまま心臓が止まってしまう可能性もあるとのことでした。
この時点では、薬の影響は、関係ないのでしょうか?

医療 についての関連する質問