JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14317
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

74歳の男性。数年前まで運動量は極めて多い方で、過去の怪我の部位が痛むことしばしばです。運動は登山・スキー・テニス等

質問者の質問

74歳の男性。数年前まで運動量は極めて多い方で、過去の怪我の部位が痛むことしばしばです。運動は登山・スキー・テニス等々で、定年後は森林インストラクターで植物などの解説や植林とうの山の保守などもしています。ところが3年前に左股関節が痛み受診したところ、股関節が多少摩耗しているが、年齢相当ではないかと診断。特に歩行に問題があるほどでなかったが、その後痛みはなくなった。しかし直後にX線では全く問題なかった右股関節が痛みだし2年ほどが経過。しかし歩行は早歩きでも1時間近くは歩けたが、週に1~2回は歩行途中で1~2分休まないと継続できなくなった。症状は疲労が高まりそれが高じた痛みに感じた。そして半年前頃までの痛みは右股関節であったが、それが股関節下70ミリ周辺の大腿骨であることが判った。痛みの場所が変わったのか、詳細にその場所が特定できたのかは不明。処置は痛みどめシールを貼る程度で日常生活はほとんど問題でなく、歩行も少しのランニングも多少痛みはあったが可能だった。しかし2週間前ほどから、突然痛みがひどくなり20メートル歩くともう歩けなくなった。整形外科でボルタレンを処方してもらったが、痛みはほとんど消えることはなく、もちろん普通の歩行も不可能になってしまった。 その他の既往症は、内科的疾患は全くなく薬の常用もない。脊椎刊狭窄症が10年ほど前から発症し、りリカカプセル150ミリを毎晩1錠服用しているが、日常生活に支障ない程度の腰痛、両足の親指の痺れ程度の症状がある。とくに足の親指の痺れはこの歩行困難になってからひどくなって、歩くと親指だけでなく踝から膝の下部まで広がることも多々発生。
症状は以上ですが、これまでの10年間は関節痛など、炭酸カルシウムの結晶化が問題と治療された。お願いは現在の問題がなんであり、どこの病院にかかったらよいかご指導をお願いします。現在の脊椎刊狭窄症は整形外科ではなく脳神経外科でお世話になっています。
茨城県ひたちなか市津田2031-318 林 聰一郎 029-274-8233
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。
少し補足情報を下さい。
①本件を、脊柱管狭窄症を診てもらっている主治医には相談されましたか? 狭窄部位によりますが、ご記載の症状は脊柱管狭窄症の症状として矛盾しないように思われます。
②脳神経外科での主治医は脊髄の専門性が高い医師ですか?
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
回答ありがとうございました。この質問は「藁をもつかむ心境で・・・」、何か別な診断があるかどうかの確認のためでした。というのは複数の整形外科で、全く異なる診断が多く不安だったための質問でした。
昨日は再度MRIによる診察で手術やむ無しの結論にいたり、近日中に知り合いの医師による手術を決めました。そしてお願いですが、これ以上継続して質問は致しませんので契約は終了させてください。
林 聰一郎
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
相談者様は定額会員にはなられていないようですので、このご質問以降、料金が発生することはありませんのでご安心下さい。
どうかお大事になさって下さい。

医療 についての関連する質問