JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14367
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

1ヶ月程前に頭痛と鼻の奥が痛み受診し、慢性の副鼻腔炎と診断されCTをとりました。 鼻たけがあり、カビがあるとの事でした。 しばらくお薬を飲み手術をした方が良いそうです 手術の

質問者の質問

1ヶ月程前に頭痛と鼻の奥が痛み受診し、慢性の副鼻腔炎と診断されCTをとりました。
鼻たけがあり、カビがあるとの事でした。
しばらくお薬を飲み手術をした方が良いそうです
手術の時、ガンの検査もするのですが
CTに写っていたカビはガンなんでしょうか?
鼻たけも切りとり調べます
よろしくお願いします
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。猫山と申します。
カビはカビです。がんではありません。
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。
①手術は鼻腔鏡手術(胃カメラと同じような器材を用いた手術です)が行われるのでしょうか?
②今回のご相談でご質問になりたい事項をもう少し具体的に教えていただけますか?
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.
昨晩はメールを頂き
お返事が遅くなりましたがよろしくお願い致します。
手術は内視鏡ではありません。
手術の時 ガンかどうか調べると言うことでしたので
それと、全身麻酔での
手術(脳と目に近いからが
心配しております
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。
ご返信ありがとうございます。
カビと説明された物は、繰り返しになりますがカビ(真菌)です。
副鼻腔炎ではしばしば認められます。
鼻茸が悪性のものかどうかを、摘出してから病理診断に回して(顕微鏡下で)確認するということになります。
確かに、副鼻腔と眼窩は薄い骨一枚で隔てられているだけですから、細心の注意が必要です。
全身麻酔のリスクについては、麻酔科医による術前診察・検査の結果に問題がなければ大きな心配は無いと考えます。
以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問