JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

一週間前くらいから足の裏のが痛くなり それが軽くなったら 足の付け根の違和感と、ひざ株の痛み全体的に足の内側と前の筋

解決済みの質問:

一週間前くらいから足の裏のが痛くなり それが軽くなったら 足の付け根の違和感と、ひざ株の痛み全体的に足の内側と前の筋肉の痛みで 歩けなくなるほどではないが、むずむずとした痛みが突発的におそう感じです。いつも、意識する重みを感じる。歩き方のせいで腰まで重たいです。山梨県山梨市 齊木
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

症状は了解しました。

今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.

右足のみです。原因に何が考えられるか? 改善の方法とかを知りたくてお尋ねしました。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

「正しい答が欲しいのなら、正しく問うことである」という諺語がございます。

JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトであると私は考えています。
従いまして、相談者様、専門家双方が納得できる回答をお示しするためには、初めの段階で質問を具体的にしていただく必要がございます。

以下のような事態は避けたいと考えております。
http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html

今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか?
「?」で終わり、それに答えらればプラス評価をしていただける質問文形式の文章をご記載下さい、という意味です。


「原因に何が考えられるか?」がご質問であると理解してよろしいでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.

はい、そのつもりです。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

了解いたしました。

少し補足情報を下さい。

①腰を悪くされたことはありませんか?

②ご記載を拝読する限り、常に痛いのではなく、「痛みが突発的に」起こるのですね?

③痛みがある部分に、熱感や腫れ、赤味はありませんか?

④逆に、右脚に冷感はないでしょうか。

⑤持病や常用薬があれば教えて下さい。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.

1.あります。通称ぎっくり腰とかです。

2.触ると痛みは感じます。太ももの前の部分と外側面部分です。後ろは全く痛くありません。じわぁーと押し寄せてくるように急に痛みが強くなったりします。

3.痛い部分には全くありません。

4.ありません。

5.ありません。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

腰から来ている下肢の痛みである印象を受けます。
脊髄から、腰椎の間を通って下肢に伸びる神経の根元が、腰椎の何らかの病変で圧迫されている可能性があるという意味です。

ご記載からすると、痛みや違和感が起こる(起きた)部位は、下図の、S1と描かれた部位(黄色)、L2(オレンジ)、L3(紫)、L4(緑)の部位に、大まかには重なっているのではないでしょうか?
http://blog-imgs-67.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/20140516223624414.jpg
↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑
質問者: 返答済み 1 年 前.

はい、その通りです。

心臓系かまた、別の疾患だと嫌な感じだったのでご質問させていただきました。納得いたしました。ありがとうございました。

質問者: 返答済み 1 年 前.

はい、その通りです。

腰の疑いが強いですね。

心臓とか別の疾患が心配でご相談しました。

納得がいきました。ありがとうございました。

質問者: 返答済み 1 年 前.

はい、その通りです。

腰の疑いが強いですね。

心臓とか別の疾患が心配でご相談しました。

納得がいきました。ありがとうございました。

質問者: 返答済み 1 年 前.

はい、当てはまっています。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。
病院を受診されるのであれば、MRI検査が行える規模の医療機関を受診されるべきでしょう。
可能ならば脊椎脊髄専門医を受診され、診察を受けられることをお勧めいたします。
下記のサイトから、日本整形外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。
病院を受診されるのであれば、MRI検査が行える規模の医療機関を受診されるべきでしょう。

可能ならば脊椎脊髄専門医を受診され、診察を受けられることをお勧めいたします。
下記のサイトから、日本整形外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】

以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問