JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr_GATOに今すぐ質問する

Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3998
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

果物を毎日、取りすぎると、肝硬変になるという情報は本当でしょうか? 最近、テレビなどで、健康に関する情報番組が

質問者の質問

果物を毎日、取りすぎると、肝硬変になるという情報は本当でしょうか?
最近、テレビなどで、健康に関する情報番組が多く、
ドクターが解説なさっておられましたが、意味が分かりません。
果物は、1日の上限量が200グラムで、毎日、食べると、肝硬変になるというのです。
私の感覚では、200グラムは、多いという量では、無い様に思いますが・・
番組の途中から、見たため、何故なのか?と言う疑問が残り、気になります。
果物の季節ですし、私は、よく頂いている状態なので、
専門家に真意の程をお伺いしたいと思います。
何事も、過ぎてはいけないとは思いますが・・
200グラムと言う量は多い量とは思えません。
何故?肝硬変なのでしょうか???
とても、疑問に思い質問させて頂きました。
宜しくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
果物を毎日、取りすぎると、肝硬変になるという情報は間違いです。心配しないでいいです。
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3998
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

先程は、有難うございました。

安心致しました。

昨日のテレビで、ドクターは先程の質問の内容の件、

肝硬変に関しての発言を、なぜ?成さったのでしょうか?

番組を途中から見ましたので、理由が分かりません。

真意の程を知りたいと思いました。

善かれと思いしている事で、悪い事もあるでしょうし、

検査数値が正常値を保つ為に、アドバイス頂けましたら・・と思います。お忙しい中、恐縮でございますが、宜しくお願い致します。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
その番組の名前とタイトルを教えてください。その真意を調べてみます。
質問者: 返答済み 1 年 前.

お忙しい中、恐縮です。

昨日のテレビ朝日の深夜情報番組で

中居正広の「ミになる、図書館」と言う番組です。

実は、つい先程、友人より、聞きました。

偶然、友人がその番組を見ており、意味が分かりました。

ゲストの石原氏は、お酒をよく飲むそうで、

つまみに?果物を食べるそうで、お酒と果物の糖分が問題で、

その糖分が肝臓に負担を掛けるという事だそうです。

肝臓に蓄積された糖分が、エネルギーとして使われずに残る糖分が

脂肪肝となり、肝硬変へと、移行する‥と言うのです。

お酒と果物の組み合わせが、糖の摂取を過剰にし、

200グラムの量を超えると、危険度が高まる‥と言う事らしいです。理解できました。お騒がせして、すみません。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
アルコールを過剰に飲まないことが重要です。
質問者: 返答済み 1 年 前.

有難うございました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
どういたしまして。
質問者: 返答済み 1 年 前.
再投稿:その他.
ご回答が簡単な1行で、
専門家としての、見解をお聞きしたかつたのに、
残念です。
専門家:  Zawan24 返答済み 1 年 前.
経過を拝読させていただきました。
アルコールだけでもアルコール性脂肪肝を起こしますし、果物の中に含まれる果糖も過剰に摂取すれば肝臓で脂肪に変換され、それが蓄積されれば糖尿病や脂肪肝のリスクにもなりえます。
「過ぎたるは猶及ばざるが如し」です。バランスの良い食生活が望ましいと考えます。
------------------------------------------------------
「より詳しい回答を期待した」などの評価はマイナス評価となり、報酬を受けることができません。回答はまだ終わった訳ではありません。更なる質問がありましたら評価をせず、躊躇わずに質問してください。
質問がない場合は「回答が得られ満足」以上をお願いします。
質問者: 返答済み 1 年 前.

お忙しい中、ご丁寧に、ご返信頂き、恐縮です。

この質問に関しては、よく分かりました。

有難うございました。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問