JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

不安障害もちの40代女性です。 主人が軽いうつでたまに体調が悪いと言って会社を休みますが、そういうとき自分はどうす

解決済みの質問:

不安障害もちの40代女性です。
主人が軽いうつでたまに体調が悪いと言って会社を休みますが、そういうとき自分はどうすればよいかわかりません。自分もきつくなってしまいます。
よろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。
恐れ入りますが、もう少し詳しく背景をご説明いただけないでしょうか。
今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えて下さい。
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
自分は20年くらい不安障害と軽いパニックで、よくなって薬も終わったり、また再発したりを繰り返しています。主人は半年ほど前から「頭に血がのぼるかんじがする。朝起きられない」と自律神経失調を伴ううつと診断されました。主人が家にいると、自分は元気なふりをしないといけないと思ったり、逆にこの先どうなるんだろうとイライラしたり不安におそわれます。休んだ主人はほとんど寝ているかスマホでゲームをしています。
どのように接していいのかわかりません。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
①「自分は元気なふりをしないといけない」となぜ思われるのでしょうか。
②相談者様も病気で、万全の状態ではないわけですから、ご主人に対して特別な対応をする必要は無いと思います。ご主人はそれを求めてくるのでしょうか。
以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
①につきましては、そのほうが主人がよくなると思っています。
ふたりでつらいと言い合っていると共倒れになる不安があります。②につきましては主人は「わたしがしんどいとあなたもしんどい?」と聞いたらそうでもないという答えでした。
でも主人はわたしは病気ではない、更年期か性格的なものと思っているようで、そう思われている以上「看病しなければ」と思ってしまいます。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
今のやり方のほうが共倒れリスクは高いと思います。
相談者様が潰れてしまえばご主人もサポートが無くなり、潰れてしまうからです。
③このことについてどう思われますか?
④お互いの主治医に、本件は相談されていないのでしょうか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
どうしたら共倒れにならないのかが全くわからず不安ばかりです。
とりあえず自分が早く治そうとも思うのですが、あせるばかりです。今年の夏に不安が強いときに主治医に相談したらうつと診断され強制入院させられました。
入院は疲れて、また主人に申し訳ない気持ちしかありませんでした。主人か主治医に何といっているかはわかりません。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
⑤強制入院=医療保護入院しているわけですが、その時はご主人の同意による入院であったと思います。であるのに、ご主人は相談者様が「病気ではない、更年期か性格的なものと思っている」のですか?
⑥ベストの対応は、お互いがお互いの受診に同行し、互いの病状を主治医からパートナーに説明してもらい、現在のご自身の状態を主治医に伝え合った上で対応の仕方を相談されることだと思います。「主人が主治医に何といっているかはわか」らないような状況では問題が解決しないと思います。
少なくとも相談者様がご主人の受診に同行されて、ご主人が休まれた時の対応を相談すべきだと考えますが、どう思われますか?
⑦相談者様は現在もうつ病を患われているのはないですか?
現在の状況は相談者様にとって不利な形で不公平だと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
⑧実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/
質問者: 返答済み 1 年 前.
テストは13点でした。入院は一週間で退院できたので、主人にも誤診だね!と明るく言ってしまいました。(安心してほしかった)
その後主治医に「わたし病気なんですかね?」ときいたら「微妙」という答えでした。主人はわたしが同行するのを嫌がります。
わたしは平日に行っているので、主人に休んでまで同行してもらうのは気が引けます。でも主人の主治医と話をしたいとは思っていたし、ベストなんだと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。 行っていただいたQIDSは、うつ病の診断や重症度評価のための質問票としては信頼性が高いもので、厚生労働省の研究でも使用されています。インターネット相談では相談者様を直接診察できませんのでこのような方法をとらせていただきましたが、 QIDSにおける13点は、一般的にはうつ病の診断基準を満たす可能性がきわめて高く、可及的速やかな治療を要すると判断される結果(中等症)です。http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/02.pdf もちろん、相談者様を直接に診察できないインターネット相談で確定診断を下せるわけではありませんが、相談者様がご記載になられている現在のご様子は、うつ病の症状によるものと考えて矛盾しません。 ご夫婦でうつ病を発症することは、実は臨床ではあまり珍しいことではありません。うつ病の患者様のご家族にかかる心理的負担は、かなり大きなものなのです。相談者様のご家庭においてどちらが先に発症されたのかはわかりませんが、一般的には、ご夫婦のいずれかがうつ病を発症し、その対応で疲弊したパートナーもまたうつ病を発症するケースが時に認められます。http://diamond.jp/articles/-/5835 それが起きてしまった場合は、お互いがお互いに負担を掛け合うことになりますので、治療には難儀することが多いのです。また、「夫婦うつ」の場合、往々にして奥様の側により大きな負担がかかってしまう傾向がございます。http://watchan.net/utubyou/double.htmlhttp://mindfulness.jp/kunou/fl-josei/301-nhkutu5.htm 相談者様の場合も、まさにそのような状況に嵌まってしまっているように私は思われます。ご主人はうつ病で、「たまに体調が悪いと言って会社を休み」、「ほとんど寝ているかスマホでゲームをして」いる。相談者様もうつ病(かもしれない)のに、「自分は元気なふりをしないといけないと思」い、入院までしているにも関わらず「誤診だね!と明るく言ってしま」う。その結果、ご主人は相談者様が「病気ではない、更年期か性格的なものと思」い、相談者様は、「そう思われている以上『看病しなければ』と思ってしま」う。こんな不公平はないですよね。 本件は、相談者様がお一人で解決しようとして解決できるような問題ではないと思います。少なくともご主人には平等に負担を引き受けてもらうべきですし、互いの主治医との情報交換も必要です。 率直に申し上げて、相談者様の側の主治医の対応には疑問符がつく部分が少なくありません。特に、「不安が強いときに主治医に相談したらうつと診断され強制入院させ」たにも関わらず1週間で退院、かつ、「『わたし病気なんですかね?』ときいたら『微妙』という答え」というのh¥では、全く治療方針に一貫性がありません。 【うつ病:適切な治療を受けているのは1/4(2006年 日本うつ病学会調べ)】http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-3.html 今回のご相談を現主治医にできない、しても返事が無いのであれば、転院も検討されるべきでしょう。ベストなのは、相談者様とご主人が、同じ病院の別々の医師にかかられることだと思います。 とにかくお一人で抱え込もうとせずに、むしろご主人も含めた周囲の関係者を巻き込んで、問題解決を図られるべきであると考えます。 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ここまで話を聞いてくれる医師にはなかなか出会えません。
主人の行っている病院への転院も考えてみます。
どうもありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
少し補足情報を下さい。どうかお大事になさって下さい。評価をお願いいたします。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問