JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

何科に受診したらよいのか。 去年の6月ごろから右足くるぶしに熱を持ったような違和感、右足底がざわざわのような違和感

解決済みの質問:

何科に受診したらよいのか。
去年の6月ごろから右足くるぶしに熱を持ったような違和感、右足底がざわざわのような違和感があったために、病院の整形に受診、MRI撮影、腰椎に年齢による劣化があるためとのこと(64歳)、腰椎ブロック(1回)・投薬(痛み止め・ビタミン剤)60日間投与、以後様子を見ましょうとのこと。今年2月ごろから右足下肢のふくらはぎ全体の冷感・しびれ症状、左足にも同様の症状が出たために、整形の開業医に受診。腰椎単純撮影後、仙骨ブロック(3回)・リハビリ・投薬(痛み止め)の治療、改善が見られないためMRIを撮影、読影では異常がないとのことから治療を中止、8月ごろから症状がひどくなったために中医学での鍼灸の治療を5回実施したが改善見られず、9月から日本式の鍼灸治療を6回治療を受けているが改善が見られず、現在は、電車通勤で着席、仕事中に座っての仕事中冷感としびれ感があるために仕事に熱中できず困っています。なお、腰の痛みはありません。
受診科と適切な治療法、病名等がわかったら教えていただければ幸いです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。
少し補足情報を下さい。
①ご記載の症状は腰椎の4・5番から下肢に伸びている神経の圧迫症状と考えて矛盾しません。MRI検査では何番目の腰椎に「年齢による劣化」が認められたのか、ご記憶であれば教えていただけますか?
②受診すべき診療科は整形外科かペインクリニックだと考えます。受診された整形外科の主治医は脊椎の専門医ですか?
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
補足いたします。
①開業医のDrはX線をみて「腰椎が通常は5つあるが貴方は4つしかない。1000人に1人の奇形である。」と説明を受けました。
最初に受診した整形外科のDr はこのことに気が付かず4・5番と説明したのだと思います。
最初に受診した病院で、今年の7月ごろ整形に受診したところ、曜日が違ったので別のDrでしたがMRIをみて「異常は見当たらない、ここは手術を必要とする患者が来院するところだ、開業医に行っていただきたい。薬を希望するなら投与はする。」と言われました。この時に、下肢の血流測定を行いましたが、特に異常はない年齢より少し悪い程度であるとの説明でした。
②最初に受診した病院はリウマチでは有名の病院であり、整形外科は主に人工股関節等のOPを行っているかと思います。
2回目に受診した開業医は、腰椎の専門医で昔週刊誌等にも名前が紹介されていて、大学では椎間板ヘルニア等のOPを相当に行っていたかと思います。
なお、最初の病院では別疾患で平成17年ごろから神経内科に通院しています。最初の症状がが出た時に相談したところ、整形外科で受診して頂きたいと言われました。今年になってから症状の改善が見られなかったので、改めて受診時に訴えたところMRIをみて異常は見られないと言われました。脊椎の専門医が適当ではないのかと考えられる場合に、どのように捜したらよいのでしょうか。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です(脳神経外科でも扱われる領域です)。下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。 【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医簿名】http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑ 【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】http://www.jssr.gr.jp/list/index.php しかし手術の適応では無い場合、もしくは手術を希望されない場合は(専門医であればあるほど、「ここは手術を必要とする患者が来院するところだ、開業医に行っていただきたい」と言われる可能性は大ですが、個人開業の整形外科医が対応できることは稀です)、対症的に感覚障害に対応するために、ペインクリニックの受診をお勧めいたします。 全国|ペインクリニック≪痛みの治療専門医≫検索|PAIN.NE.JP(ペインクリニックジャパン)http://www.pain.ne.jp/ 以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問