JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4038
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

質問です、小児の肘を外れない様にする方法もしくは治療法はありますか? そして 肘が外れる都度病院へ受診するべきでしょうか。

解決済みの質問:

質問です、小児の肘を外れない様にする方法もしくは治療法はありますか?
そして 肘が外れる都度病院へ受診するべきでしょうか。
保育園に預けているので毎回呼び出しがあると勤務先にも迷惑がかかるのです。
保育園で運動もさせられないと言われとても困っています。
【最初】3歳男児、大人と遊んでいる時、男児が寝っ転がったまま片手(左手)を上げたので 手首を持ってまっすぐ引き上げたら、腕が痛いと言って泣き出した。
近くの中規模病院に連れて行き 整形外科にてレントゲン撮影の上 肘の脱臼と診断され 肘を入れて貰う。痛みは収まり、その場で腕が動く様になった。
痛みが起こって泣いている時、腕を90度直角に曲げて 反対の手(右手)で痛い方の肘を抑えて支えていた。だらんと下に腕が垂れてはいない。
【2回目】保育園で着替えの最中に、再度脱臼。見ていないので詳細は分からないが 保育士は腕を引っ張っていないそう。近所の整形外科に連れていき肘を入れて貰う。前回と同じく痛がっている時は 腕を90度に曲げていた。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
肘が外れる都度病院へ受診するべきです。輪状靱帯が強くなるので4歳から5歳の後にはめったに起こらなくなります。予防のために手、手首、または前腕をハード引っ張ったり、手、手首、または前腕によって持ち上げないでください。その代わりに、肘から上の腕(二の腕)であなたの子供を引っ張ったり、持ち上げてもらってください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問