JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14256
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

高3の娘が、休みがちで、腹痛や頭痛や気持ち悪い、めまいがするなど、日によって症状は違いますが、とにかく学校になかなか

質問者の質問

高3の娘が、休みがちで、腹痛や頭痛や気持ち悪い、めまいがするなど、日によって症状は違いますが、とにかく学校になかなか行けません。仮病という感じではなく、本当に調子悪そうなのですが、「病院に行こう」と言うと、それも、拒否されます。「身体起こすのも無理」などと。また、親も、病院に連れていきたいと思うのですが、何科を受診すればいいのか、さっぱり分からずにいます。もともと、喘息の持病があったりして、小学校、中学校も休みの多い子供でした。それでも、なんとか、普通に進学して、喘息は軽くなり、今に至ります。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。
大学病院で児童・思春期外来を担当していました。
「あの先生、嫌、もう行かない」というお嬢様の感想は正しいと思いますね。
脳波で「頭痛はあるタイプ」はわかりませんし、診断も告げずに「症状を抑える薬もあるけど、飲みだしたら一生飲まないといけなくなる」という説明をすることも合点がいきません。
学校の偏差値で「あなたは、学校に行けない理由を、自分で分かっているはずだよね」としたり顔をする態度も、お嬢様には不愉快だったのではないでしょうか。
少し補足情報を下さい。
①その病院で告げられた診断名(もし診断されていれば)を教えて下さい。
②処方されたお薬の名前と1日量を教えて下さい。
③お嬢様は、学校が無い日には症状は起こらないのでしょうか?
④学校で何か特定のストレスがあるわけではないと理解してよろしいでしょうか。
⑤「起立性調節障害」という疾患は、受診された病院で検討されましたか?
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
1)脳波を測ったお医者様は、病名はおっしゃらなかったです。そういえば、聞かないのが悪いのか、インフルエンザなどの流行り病以外、病名をどの先
生もおっしゃらないように思います。
2)脳波を測ったお医者様は、薬も出ませんでした。
3)学校のない日は、症状が出ることは少ないと、本人が申しました。
4)学校でのストレスは、あると思います。時に、定期テストだったり、先生が嫌いだったり。今回は、文化祭の実行委員会を任されていたのに、休みがちで、またパートナーともうまくいかず、仕事をしてないと、関係ない友達にも責められたこと。挽回しようと、クラスの出し物の仕事をたくさんかってでたけれども、それは、評価されなかった。同じクラスメイトで2年目となるので、すっかり気心が知れているつもりだったのが、そうではなく、自分はクラスの輪に入ってないのだと、痛感した。もう人間関係を円滑にすることは諦めて、受験勉強に専念すると、泣きました。
5)起立性調節障害という名前は、初めて伺いました。
質問者: 返答済み 1 年 前.
すいません、先生からご挨拶いただいたのに、いきなり質問だけ、メールしてしまいました。
届きましたでしょうか?
ご挨拶遅くなり申し訳ありません。おはようございます。
ご回答、ご担当いただきまして、ありがとうございます。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
「病名をどの先生もおっしゃらないように思います」⇒全く同感です。こちらのサイトで活動していると、あまりにも多くの患者様が診断を告げられずに治療を施されていることに愕然と致します。
「どういう病気・怪我で、これこれこういう理由でこのお薬を使います。これくらいの期間でこれくらいの効果が期待でき、副作用としてはこのようなことが起こりうる」程度のインフォームド・コンセントを受けられている患者様の方が稀であるようにすら感じています。
さて、お嬢様に関してですが、「起立性調節障害(OD)」とは以下のような病気です。
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-121.html
http://inphs-od.com/
しかし、
3)学校のない日は、症状が出ることは少ないと、本人が申しました。
4)学校でのストレスは、あると思います。<中略>受験勉強に専念すると、泣きました。
……ということですから、ODではなさそうです(ODでは休日も平日と同様の症状が出ます)。
ここまで得られた情報からは、お嬢様の問題は精神科的なものとして扱われるべき性質のものである印象を受けます。
どう思われますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
はい、文字に書き起こすと、はっきりと『精神科的なもの』と、思われます。
そしてそれは、頭の中で疑いつつ、認めたくない気持ちもあったんだろうと思います。何か解決策は、ありますでしょうか?
それは、病院での治療、服薬でしょうか?本人がなんとか打開するしかないのでしょうか?
本人が動き出せるまで待つしかないのでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
今、起立性調節障害という症状を、見てみました。
ピッタリ!これだ! これかなぁ・・・とも、思いました。学校が休みの日は、そうでもないと本人は申しましたが、伝わるテンションは、登校するべき日に休んでいる時と、
全く同じようなんです。だいたい昼過ぎまで、部屋から出てこないです。登校できない間は、本当に親も悩むのですが、いつの間にかなんとかかんとか行けるようになり、留年等は引っかからず、
進学、進級してきました。これから、定期テスト、受験があり、次の道、その次の道へと進んでいかなければならないですが、
この子は大丈夫だろうかと、案じております。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
不登校における起立性調節障害(OD)の扱いは本当に難しいのです。
不登校児童・生徒の5%がODであり、ODを患っている児童・生徒の4割が不登校になることが知られています。
このため、私のような、思春期症例を扱う精神科医のもとを受診されたり、紹介されてこられるお子様も少なくありません。
しかし、ODであった場合は、その治療は、小児科や、お嬢様のご年齢ならば循環器内科で行われます。
ただ、ではODが治れば学校に行けるようになるかと言えば、必ずしもそうとばかりは言えません。
ODであることに気づくのが遅れ、治療が遅れると、その間にお子様や周囲に、二次的な変化が起きてしまうからです。
http://www.inphs.gr.jp/pdf/medicaltribune.pdf
http://d.hatena.ne.jp/fhn/20110620/1308542430
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-122.html
ともあれ、ODが疑われるのであれば、まず循環器内科を受診されることをお勧めいたします。全ての循環器内科医が対応できる疾患ではありませんので、「起立性調節障害 循環器内科 (お住まいの地域名)」をキーワードとしてネット検索をかけられ、受診すべき医療機関を探すことをお勧めします。
恐らくはまず昇圧剤の投与が行われるでしょう。
二次的な問題が残る場合、もしくはODが否定的で合った場合は、思春期外来をもつ心療内科を受診されることをお勧めいたします。
治療は、薬物療法は行われないか、行われたとしても補助的なもので、カウンセリングが主になります。
病院受診も拒否されているとのことですが、これも二次的な母子間の関係変化によるものかもしれません。
ただ、何とか受診にまでは漕ぎ着けていただく必要がございます。
以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14256
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。
思い切って、このシステムを利用させていただいて、良かったと思いました。
なんとか、娘の未来を明るいものにしてあげたいと思います。
まず、起立性調節障害で病院を探し、受診してみようと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。どうかお大事になさって下さい。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ごめんなさい。ボーナスは、基本料金が3150円に、上乗せなのかと思いました。だから、お支払いは4000円くらいなんだと思ったのです。
本当にごめんなさい。料金プラスできますか?
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
支払いに関しては私ども専門家はよく存じていないのです。ユーザーサポートデスク(info@justanswer.jp)に直接お問い合わせいただけますようお願い申し上げます。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問