JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr_GATOに今すぐ質問する

Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3973
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

初めまして。私は50歳、女性です。 43歳の時に肺炎にかかって以来、肺炎になりやすくなり、痰のからみがずっととれ

解決済みの質問:

初めまして。私は50歳、女性です。
43歳の時に肺炎にかかって以来、肺炎になりやすくなり、痰のからみがずっととれず、喘息のような咳が続くことが多くなりました。現在は肺炎ではありませんが、痰のからみと、だるさ、微熱があります。痰が絡むので、アドエアとプランルカスト錠225「EK」、アンプロキソール塩酸塩錠15mg「日医工」を服用しています。アドエアはなくなるともらいに来るように言われてい常に使っていて、飲み薬も2か月以上服用しています。(以前も何度も飲んではいます)
一番つらいのが微熱とだるさで、昨日は37.3度、普段も夕方から夜にかけて37.1~37.3度まで上がり、そのためなのか、夜はだるさが増し、起きているのがつらい状況です。私の平熱は肺炎にかかるまでは、ずっと36度あるかないかでした。(実際35.7~35.9度くらい)でも、記憶をたどってみると、どうも肺炎を繰り返すようになってから体温が上がった気がします。朝は36.8度、36.9度で、一日の中では一番低い体温ですが、あんまり楽ではありません。のどの調子もずっと元に戻らず、以前の私を知っている人は声が戻らないねと言ってきます。
今年は肺炎にならなくて済んでいますが、最近では昨年の6月末に肺炎になり、よくなったのに、また7月末にも肺炎になり、仕事は病休で1か月ちょっと休ませてもらいました。その後肺炎の影は消えましたが、9月の3週目くらいまで医者にかかっていました。微熱が取れずおかしいといって、結核の検査までしていただきましたが、それは異常ありませんでした。でも結局微熱は続いています。
年齢的に更年期の症状なのか、慢性疲労のようなものなのか、また、ほかの病気なのか・・・自分で判断がつかず、今は、いつのもかかりつけの呼吸器内科の先生に診ていただいているところです。ただ、先日、インターネットの慢性疲労症候群かどうかのチェックシートをやってみたら、危険ゾーンとでて怖くなりました。
仕事は小学校の教員をしているので、自分が体を動かすことが多く、こういう体の症状がありながら、普通にふるまっているので非常につらいです。
とりとめもなく書いてしまいましたが、とにかく、微熱とだるさと、痰のからみ(のどの痛みもあります)が取れたら・・・と思います。数年続いているこの症状は治すことはできるのでしょうか。
それから、咳や鼻水の症状が出ると、抗生剤を1週間ほど出してもらって飲むのですが、それらの症状が治まっても、微熱と痰からみは治らないんです。解熱剤を飲んでもほとんど変わりません。どうしたらいいのか、少しでもアドバイスをいただけるとうれしいです。どうかよろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
回答を試みてみます。
身長と体重を教えてください。体重に変化がありますか。
担当医ではどのような検査をしましたか。
病気がありますか。
手術をしたことがありますか。
市販の薬を含めて他に何か薬を使用、服用していますか。
家系に病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
朝早くからありがとうございます。
身長は166cm、体重は62キロです。昨年夏に肺炎になったとき4キロくらい減りましたが、今はもとに戻りました。
今までの経過はこんな感じです。
平成20年6~7月 肺炎
熱は40度近くまで上がり、咳をするとかなり胸痛がありました。学校の水泳指導は免除してもらいました。仕事は一週              間休みましたが、完全によくなる前に復帰した感じでした。その後9月ごろまで平熱に戻りませんでした。
平成21年  2月 肺炎
平成24年 11~12月 肺炎
この年の9~10月、母は乳がんの手術で入院、父も認知症と骨折のため入院。ただし母の手術後の退院を
待って父も退院しましたが、母が退院したばかりで、家にいても父の世話ができないので、私の仕事が終わると毎                   日実家に寄って世話をしていました。ヘルパーさんや介護の援助を受けてはいましたが、この時の疲れが私にかなり                  ダメージを与えたようでした。
平成25年 1月       インフルエンザ
この後 3月ごろまで平熱に戻らりませんでした。仕事で授業が体育の時は職員室で休ませてもらっていました。
スキー指導も参加しませんでした。
平成26年 6月~9月  肺炎
7月に入ったころいったん肺炎はよくなったと思ったら、また悪くなっていて、子供が夏休み中なので病休をいただき
仕事を休ませてもらった。この時に血液検査、痰の検査、結核検査を受けた。血液検査は肺炎の症状がなくなる
につれよくなり、痰も結核も異状なしだった。9月の3週目ごろまで通院していた。
*この後、用心して、咳が出るとすぐに内科に行くようにして、薬を絶やさないようにしている。(特にアドエア)
平成27年 3月末    インフルエンザ
現在     アドエアとプランルカスト錠225「EK」、アンプロキソール塩酸塩錠15mg「日医工」を服用
(今のところ連続して、アドエアはずっと、飲み薬は2か月連続服用    ですが体の状態は変化がありません)
鼻水や咳が出てくると抗生剤をもらって1週間くらい飲みます。
いま、主に病気というのはありません。手術の経験もありません。市販薬は解熱剤や頭痛薬を使うことがあります。(イブ)
私の母親は乳がんで一昨年手術をし、全摘出をしましたが、ごく初期段階だったため、乳がんの薬は何も飲んでいません。血圧を下げる薬はずっと飲んでいます。母は今79歳です。父はちょうど2年前の9月に直接原因としては肺炎で亡くなりました。76歳でした。ずっと10年近く認知症でした。母方の祖母は胃がんで66歳で亡くなり、祖父は48歳で心筋梗塞で亡くなったと聞いています。父方の祖父は認知症でした。祖母は父が20代の時に亡くなっているので、わかりません。私は3人きょうだいの長女で、下に妹と弟がいます。47歳、45歳で元気です。病気とは一切無縁なくらいです。ほとんど医者にかかることはありません。
私の家族は、会社員の夫(55歳)と中学校の教員をしている長女25歳、大学4年生の二女22歳、大学1年生の三女19歳の5人です。長女と二女は別居です。三女は自宅から大学に通っているので、普段は3人家族です。
家族は娘たちも親子もみな仲がいいです。私自身、自分のきょうだい、母親とも仲良しです。
こんな私の状況ですが、参考になえるでしょうか。よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
文章の体裁が整っていなくてすみません。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
タバコは吸いますか。
吸入薬を使用した呼吸機能の検査はしたことがありますか。
血液検査でCRP、好酸球、抗核抗体(ANA)を測ったことがありますか。
胸のレントゲン、CTは撮ったことがありますか。
他に何か症状がありますか。
アレルギーはありますか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
何回も聞いてくださり、ありがとうございます。
タバコはすいません。吸入薬を使用した呼吸機能の検査はしたことがありません。
血液検査でCRPを測ったことはあります。   平成24年12月    9.2mg/dl
平成25年 2月 4.4mg/dl
平成26年  7月    4.9mg/dl
好酸球、抗核抗体(ANA)を測ったことはありません。何のことかわからないので、多分やってないと思います。
胸のレントゲンは毎年職場の健康診断か人間ドッグで撮っております。昨年の夏は肺炎の経過を見るために健康診断以外で、4~5回撮りました。
CTは肺炎が原因で撮ったことはありません。3年くらい前に人間ドッグで腎臓のそばにポリープが見つかり、年に1回定期検診をしています。その関係で先月CTを撮りましたが、今のところ良性で、2cm位ですが何もしなくていいといわれました。
アレルギーがあるとはっきり指摘されたことはありません。鼻水が出るとザイザルという薬を出されて夜寝る前に飲むことがありますが、今は飲んでいません。(実際飲むときには2週間は続けていました)これがアレルギーに関係した薬化はわかりませんが。
あと、もともと喘息ではありませんが、喘息のようになているとかかりつけの先生に言われたことがあります。よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
追加です。
今年の人間ドッグでのCRPは0.14mg/dlでした。胸部レントゲンも異状なしです。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
血液検査で白血球を調べていると思いますのでその分画である好酸球も調べていると思います。おそらく異常はないと思います。それが増えているとチャーグ・ストラウス症候群の可能性があります。それは手足の痛みやしびれ、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎も起こします。喘息では普通胸のレントゲンは異常がありません。
しかし、アドエアとプランルカストは普通喘息の患者さんに使います。一度、吸入薬を使用した呼吸機能検査を受けてはどうかと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。
呼吸器検査については今通っているかかりつけの先生に相談してみます。
それで、気になるのは微熱とだるさなのですが、これについてはどう考えたらいいのでしょう。昨日も37.2度でした。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
もし、チャーグ・ストラウス症候群であるなら、熱と疲労がその症状の一つです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
たびたびすみません。
チャーグ・ストラウス症候群という名前を聞いたことはないのですが、それはもっと詳しく言うと、どんな症状で、どういうふうに治療をするのですか。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
次のサイトをみてください。
http://www.ketsukyo.or.jp/disease/immunity/imm_06.html
質問者: 返答済み 1 年 前.
紹介されたサイトを見てみましたが、とてもそこに当てはまるような気がしません。人間ドッグで血液検査をしているので、異状があれば何かしらあったと思いますが・・・、血管の異常は指摘されたことは、今まで全くありません。
私が一番気になっている症状は、だるさと微熱と痰です。この中で特にといわれると、だるさです。だるいときは36.8~37.3度熱がありますから、熱のせいかもしれません。(平熱は低いです)気のせいですませるには無理がありますし、更年期かもと思いましたが、生理不順も何も起きてないので、どうなのだろうか自分で判断がつきません。
慢性疲労症候群なのかと、県内の病院を調べたら、私の住む県では1つだけ専門で扱っている病院がありました。行ったことはありませんが、行ってみようかどうしようか、それも悩み中です。
はたで見ても重症の病人のようには見えないと思います。でも、長く続いているこの状態がすっきりせず、このまま放っておいていいのかどうか・・・。この先どういう風に考えたらいいかわからなくなりました。
最初のころ肺炎になったことを書きましたが、今の状況に関係があるのかと思って書きました。肺炎になった経験がなかったころは、今のような状況が全くなかったからです。自分の体の状況をこれ以上どうお伝えしたらいいのかわかりません。今後どういう方向で考えたらよいのでしょうか。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
慢性疲労症候群に当てはまる症状を教えてください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
何度も申し訳ありません。
慢性疲労症候群という名前はインターネットで知っただけで、かかりつけの先生に言われたこともなく、もしかしてと思っただけです。非常に重い症状の場合をいうらしく、これも自分にぴったり当てはまるというわけではないみたいですが・・・。
「慢性疲労」で検索して、たまたま出てきたセルフチェックをやってみたら添付ファイルのようになりました。
「慢性疲労症候群を正しく知るサイト」というページにあったものです。合計26点でした。これだけではわからないと思いますけど・・・
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
どれがあてはまりますか。
1、6ヶ月以上説明のできない、持続的な疲労がある。
2、記憶または集中力の喪失
3、喉の痛み
4、首や脇にリンパ節の腫れ
5、説明のできない筋肉痛
6、腫れ、または赤みのない関節痛がある関節から別の関節に移動する。
7、今までにないタイプ、パタン、または重度の頭痛
8、すっきりしない睡眠
9、肉体的、精神的活動のあとに24時間以上つずく極度の疲労感
質問者: 返答済み 1 年 前.
3つあてはまるような気がします。(ちょっとちがうかもしれませんけど・・・)
1番について
持続的な疲労と言っていいかわかりませんが、朝は比較的気分が良くても、夕方から夜になると37度前後の微熱になり、だるくて横になりたくなります。この状況がほぼ毎日に近いです。
3番について
のどは痰が絡んでいて、刺激のあるものを食べたり、のどの薬のどスプレーを使うと、しみていますが、何もしていないときに痛みはありません。現在咳はめったに出ませんが、痰は絡んだままで、この症状は数年続いています。声がかれ気味です。
7番について
現在頭痛はありませんが、これも不定期に、数日間頭痛が続きます。現在のように頭痛がないときもありますが、一度起こると、頓服薬を飲んでもほとんどききません。朝起きた時から激しく頭痛がしていて、1日中とれないときもあります。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
慢性疲労症候群と診断するには1に加えて他に少なくとも4つの症状が必要になります。慢性疲労症候群ではないと思います。
難しいです。喉に炎症があるために現在の症状が起こっているように思います。現在、肺には問題がないので耳鼻科で喉を内視鏡で調べてもらってはどうかと思います。
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3973
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
わかりました。以前耳鼻科でそのように調べてもらったことはあります。も一度行ってみようと思います。
長々とありがとうございました。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問