JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めてご質問致します。肩より二の腕にかけて激痛が有りましたが、両肩に注射をして肩は楽にはなりました。しかし、肩の関節

解決済みの質問:

初めてご質問致します。肩より二の腕にかけて激痛が有りましたが、両肩に注射をして肩は楽にはなりました。しかし、肩の関節から首にかけて痺れる激しい症状が出ます。尚、肩を回したらり、首を傾けると一時的に症状が消えます。発症して二か月位になりますが、首を引張り、薬(痛み止め)を飲んでいますが、良い結果が出ません。血液検査の結果、炎症反応が7と出ました。どのような病院(何科)に行けば良いでしょうか?ご指導の程、宜しくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、頚椎に何らかのトラブルが起きている可能性を考えます。

脊椎から、頚椎の間を通って上半身に伸び、それぞれの部位の感覚を司る神経が、その根元で圧迫されている可能性が高いという意味です。
http://blog-imgs-67.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/20140516223626581.jpg
↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑

①現在は何科にかかられているのでしょうか? 個人開業の整形外科医ですか?

②「両肩に注射をして肩は楽にはなりました」とのことですが、何を注射してもらったのでしょうか? ヒアルロン酸? ステロイドでしょうか。

③そこではどのような検査を受けられ、どのような診断を受けられていますか?

④持病や常用薬があれば教えて下さい。

⑤「どのような病院(何科)に行けば良いでしょうか?」とのことですが、現在の主治医に他院紹介を求められたことは無いのでしょうか? 現在の主治医の治療にご不安がおありですか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.

1 個人の整形外科医です。

2 一か月以上経たないと次の注射は打つことはできないと言われました。(注射された種類は不明です)

3 頸椎のレントゲン、肩のレントゲンを受けました。

頸椎からの痛みと診断されました。

4 レバミピド100mg「DK」ボルタレン25mg エンピナースP カプセル9000 アムロジピン5mg ニューロタン50mg

5 治療方法に不満あり

一向に改善が見られない。2か月間薬と首を引っ張るリハビリを行っております。

総合病院に紹介状を書いてもらうにお願いしましたがその必要はないと言われ書いてもらうことはできませんでした。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

相談者様の主治医を個人的に攻撃する意図はありませんが、多くの整形外科個人開業医は整形「内」科医であり、「湿布を処方できる放射線技師」の域を出ない場合が少なくありません。
「温熱療法、電気療法、牽引療法」の3つのどれかが出てきたら「ヤ○」のフラグが立っていると考えられてよいでしょう。
http://seikeigekai.org/tag/頚椎牽引

MRI検査を行われていないのであれば、「
頸椎からの痛み」であることはわかっても、その本当の原因はわかりません。

私見としては、背骨、肩、手、股関節、足といった領域の整形外科的問題に関して、専門性が無い個人開業医を受診することは、そのために要する時間とお金に見合わないことが大多数だと思います。

炎症反応が7」である原因はここではわかりかねます(おそらくCRPという指標のことだと思うのですが、これが7であるならば、体内でかなり強い炎症が起きていることを意味します)。これに関しては、「肩より二の腕にかけての激痛」とは直接的には関係しない可能性が高いと思われますので、内科を受診されることをお勧めいたします。

頸椎についてですが、 感覚障害が生じている場所から逆引きしますと、第4~第6頸髄神経(C4~C6)までの多椎間に渡るトラブルが考えられますので、例えば、変形性頚椎症などの可能性が想定されます。

【病気の説明|頚椎椎間板ヘルニア・変形性頚椎症・頚椎後縦靭帯骨化症・頚部脊柱管狭窄症】
http://kubi-shibire.com/exp/exp.html

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。脊椎・脊髄専門医を受診されることをお勧めいたします。
下記のサイトから、日本整形外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を行ってもらえる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問