JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

乳癌の温存手術後の放射線治療について教えて下さい。 Ⅱーa段階で温存手術を行い、りんぱ転移もないと言われています。

解決済みの質問:

乳癌の温存手術後の放射線治療について教えて下さい。
Ⅱーa段階で温存手術を行い、りんぱ転移もないと言われています。25回照射と16回照射の選択で16回照射を勧められるまま選択しましたが大丈夫か不安です。また治療期間ですが間隔を空けないよう連続で行うのが効果的ということですが、シルバーweekをはさんだ治療計画を組まれて治療期間中に5日間の間隔が空いたりしています。 回数が少ないうえ期間も空く治療計画で大丈夫なのか教えて下さい。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
臨床検査ではIかIIでりんぱ転移がなく、50歳以上であれば短い16回照射は通常の25回照射と比べて10年間再発の違いはなく、生存率でも違いがないと報告されています。短い16回照射は通常の25回照射と比べて短期と長期の副作用が著しく少ないと報告されています。5日間あいても3週間超えて治療しても問題はありません。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問