JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 372
経験:  脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
70641304
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

67才の男性です。首から上、右半分に強い痛みが続き鎮痛剤では対応できません(短時間は効きますが、回数が多くなり所定量

解決済みの質問:

67才の男性です。首から上、右半分に強い痛みが続き鎮痛剤では対応できません(短時間は効きますが、回数が多くなり所定量以上の摂取が必要)。 今年2月、右下奥歯の根の治療をしましたが、当該部の腫れと痛みが引きませんでした。 原因は不明で結局4月にその歯を抜きました。その後小康状態を挟んで痛みが続いています。右の顎だけでなく、鼻の奥、耳の中、後頭部等も痛みます。 歯科医の先生にも種々チェックしていただきましたが痛みの原因は歯科としては不明とのこと、ペインクリニックに診てもらうことも助言されています。 以上の状況から何か原因を推定できますでしょうか? ペインクニックの受診を勧められますか? どのようなき判断で受診先を決めるのが良いでしょうか?(小生、都下西部在住) 以上

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 2 年 前.
最も考えられるのは、三叉神経痛です。この原因のほとんどは、三叉神経を動脈が圧迫しているものです。一度脳外科でMRI検査をお受けください。治療は、手術が一般的です。これについても、脳外科で、説明を受けるのが良いでしょう。追加のご質問は、ご遠慮なく、どうぞ。
nou-no-moribitoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

三叉神経痛で長時間の痛みが発生するのですか?

歯の治療とは関係ないのですか?

神経科・ペインクリニックより、脳外科の受診が妥当なのですか?

専門家:  nou-no-moribito 返答済み 2 年 前.
そうですね。三叉神経痛とすると持続時間が問題になるかもしれませんが、脳腫瘍などによって三叉神経が巻き込まれると持続的な痛みに変化することもございます。
ペインクリニックは、痛みを取るところであり、原因を診断する能力にはかける場所だと考えます。
また、神経科では、外科的なアプローチや疾患については弱いので、やはり脳神経外科をお勧め申し上げます。
nou-no-moribitoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問