JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4037
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

姉が34歳で手術し、卵巣境界悪性と診断されました。 卵巣がんは遺伝しやすいと聞いたこともありますし、まだ若年癌

解決済みの質問:

姉が34歳で手術し、卵巣境界悪性と診断されました。
卵巣がんは遺伝しやすいと聞いたこともありますし、まだ若年癌にはいるのかと
思い、私も癌になるのか不安です。
癌は10年かけて大きくなると聞いたことがあるので、
もうガン細胞が出来ている場合
今から生活に気をつけても遅いでしょうか...
姉も10年ほど前からガン細胞が出来ていたのでしょうか?
免疫治療や遺伝子検査も考えましたが、どうすればいいのか分かりません。
少し、癌恐怖症ぎみなのかもしれませんが
よろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
その卵巣腫瘍の名前がわかったら教えてください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
境界悪性の粘液性腫瘍だったと思います。1a期でした。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
家系にガンの方がいますか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
母が60歳で、父が63歳ですが癌ではないです。
祖母と祖父は癌で70ぐらいで亡くなりました。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
どのようなガンでなくなりましたか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
母の父は胃ガンでしたが、
祖母の方は分かりません。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
家族に乳がん、大腸ガンの方がいる場合は遺伝子の検査は意味があります。それがない場合は遺伝子の検査は必要がありません。
家族に卵巣ガンの方がいることはリスク因子となるかははっきりしていません。他のリスク因子は不妊、多発性卵巣嚢腫症候群、子宮内膜症、喫煙、IUDです。卵巣ガンの発生を減少させる因子とてはピル、妊娠、卵管結紮、1年以上の授乳が挙げられます。
定期的に血液で腫瘍マーカーであるCA125と超音波の検査をしてもらってはどうかと思います。しかし、CA125は 他の状態でも上がります。さらに超音波はガンの早期発見には効果がなかったと報告があります。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
分かりました。ありがとうございます。評価遅れて申し訳ありません。しばらく、定期検診で様子をみます。
ありがとうございました。

医療 についての関連する質問