JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

88歳男性です。 慢性腎不全、慢性心不全で循環器科でオルメテック20mgを0.5、サムスカ錠7.5mgを1、 ダ

解決済みの質問:

88歳男性です。
慢性腎不全、慢性心不全で循環器科でオルメテック20mgを0.5、サムスカ錠7.5mgを1、
ダイアート錠60mgを0.25、ワーファリン1mgを1.5、ベルソムラ錠15mgを1(頓服)で
各1日1回服用で処方されています。
また先月、整形外科で頸椎ヘルニアの手術を受け、痺れによる手の麻痺も改善がみられました。
ただ以前から腰痛がひどく、6月の終わり頃には手の麻痺の影響もあり自立歩行が困難になり、今は立つこともできず車椅子移動の全介助状態です。以前から腰椎の圧迫骨折があり、7月新たに1か所圧迫骨折が見つかっています。そのせいか座っている時や体を動かす時に痛みを訴えます。
整形外科医によると腰椎に関しては骨がもろくなっているので手術はできないそうで、胸までのコルセットの装着を義務付けられているのですが、皮膚も弱くなっているのでコルセットが擦れて痛く
すぐにはずしてしまう状態です。
現在、介護付き老人ホームに入所しているのですが、何とか痛みを緩和して日常生活の質を上げたいと思うのですが、ペインクリニックで治療は可能でしょうか。
あと前立腺肥大と膵臓嚢胞があり、手術後尿管バルーンをつけています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。
ペインクリニックは、
1. 原因不明の痛み
2. 原因はわかっているがその原因を取り除けない痛み
の治療に有用な診療科です。
ご相談の患者様は2に当たります。
根本治療をせずに痛みだけを抑えてしまっては、悪い状態で動いてしまうため、さらに病状が悪化する恐れがあります。
それをコントロールできるのであれば(動き回らないのであれば)、ペインクリニックでの治療の意義はあります。
しかしコルセットも装着できないのであれば(皮膚の荒れにはペインクリニックの治療は意味がありません)、リハビリテーションも行えませんから、ペインクリニックでの治療で得られる利益は少ないと言えるでしょう。
以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ペインクリニックで治療を受けて痛みが取れれば、コルセットを装着してリハビリで歩行訓練をするというわけにはいかないのでしょうか。
寝るときや座って食事をしている時などコルセットがずれてきた時に痛みを感じて外したくなるようです。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
「胸までのコルセットの装着を義務付けられているのですが、皮膚も弱くなっているのでコルセットが擦れて痛くすぐにはずしてしまう状態」ということだったと思います。
ペインクリニックで除痛治療を受け、リハビリテーションの間は我慢してコルセットを装着、ということであれば治療の意義はあると考えます。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ペインクリニックでの除痛治療というのは、どれ位の期間続ければ治療しないで日常生活が送れるようになるのでしょうか。
治療は定期的にずっと継続しなければならないのでしょうか。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
定期的にずっと治療が必要です。
根本治療ではなく、対症療法だからです。
以上、インターネット相談で可能な範囲の回答は尽くしたつもりです。
評価をお願いいたします。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問