JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

口内の渇き

解決済みの質問:

口内の渇き
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

①持病や常用薬があれば教えて下さい。

②「口内の渇き」はいつ頃から自覚されていましたか? ある日突然起こりましたか? それとも、徐々に進行したのでしょうか。

③本件で医療機関を受診されたことはありますか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は夜明け以降になるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.

①降圧剤 ニフェジビン錠 フルトリア錠 アトルバチスタン錠 各1錠/day

消炎剤 逆流性食道炎 ラペブラゾールナトリウム錠胃散抑制剤10mg

モサプリドウエンクエン酸錠5mg マグミット錠250mg  各毎食後各1錠

②降圧剤はもう十数年飲用

消炎剤は今年6月から  この飲用始めてからかもしれません

③ナシ 回答は急ぎません  どうぞよろしく 富谷 弘

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

相談者様のご年齢の患者様で口渇とそれによる多飲が認められた場合、まず第一に考えるべきは糖尿病です(高血糖で血が濃くなるので喉か渇くのです)。
相談者様の場合はそれには当てはまらないようですが、いちど空腹時血糖とHbA1cというしひょうについて検査をしていただくとよいでしょう。

胃腸のお薬であるラベプラゾール、モサプリド、マグミットのどれも、副作用として口渇が起こることが知られています。
http://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/prt/2329028F1023.html
http://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/prt/2399010F2261.html
http://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/prt/2344009F2031.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

ただ、口渇をもっとも引き起こしやすいお薬はマグミットです。
このお薬は、腸管の中に水分を引き留めて(水分を摂っても腸から血流に吸収されにくくするということです)、便を軟らかくすることで便秘を解消するお薬だからです。

お薬の副作用は疑われますので、
マグミット⇒モサプリド⇒ラベプラゾールの順で1ずつ、中止されてみるべきだと思います。

しかし、医師が診察して必要と処方したお薬を自己判断で中止することは緊急時を除いては望ましいことではありませんので、まず主治医と相談された上で、処方の調整について検討していただくことをお勧めいたします。
一般的に、マグミットの減量や中止は難しいものではありません。

お薬の調整でも口渇・多飲が改善しない場合は、尿崩症の可能性などを疑って大きな病院を紹介していただくべきでしょう。
http://health.goo.ne.jp/medical/10L40400

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

試していたため回答が遅れました 未だ確実ではないですが服薬を減らすか中止すると渇きが殆ど感じられなくなっています

早速のご回答ありがとうございます   富谷

医療 についての関連する質問