JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

現在リフレックス30ミリ、エピリファイを半錠飲んでいます。日常的なことはほぼ問題なくできているのですが、もう一息、元

解決済みの質問:

現在リフレックス30ミリ、エピリファイを半錠飲んでいます。日常的なことはほぼ問題なくできているのですが、もう一息、元気にやる気が出るのが理想です。毎日少しどんよりしている感が辛いのです。今以上に何かお薬はいいものがありますか?あまり動けない時はデパスを飲んだりしています。よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。
相談者様が「難治性うつ病」を患われているという前提で回答するならば、方法は複数あります。
例えば、リフレックスは1日45mgまで用いることが出来る抗うつ薬ですので、30mgでの効果が十分ではないとお感じならば、リフレックスを増量してくれるよう主治医に相談されてみることも一策でしょう。
相談者様は、薬物療法だけでうつ病を「完治」させることをご希望なのでしょうか?
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミングによって回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.
リフレックスは45ミリ飲んでいたのですが、眠気が残るので30ミリにした経緯があります。45でも30ミリでも変わりない様に思います。薬物の他にマインドフルネス療法の勉強、セッションを受けています。これはそれなりに心を落ち着けるのに役立っていると思います。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
①リフレックス以外の抗うつ薬を試されたことは無いのですか?
②実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/
質問者: 返答済み 2 年 前.
10点でした。以前うつ状態になったときはサインバルタがとても良く効いたのですが、今回はサインバルタを一月飲んでも効かず、リフレックスに変えました。3週間くらいで布団から出られない状態から脱し、今8ヶ月くらいです。日常生活は何とか過ごせています。デパス以外に良い薬はないか、それとも今のまま様子を見るべきか…、明日受診日です。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
うつ病の薬物療法の原点にして頂点は、1つの抗うつ薬による単剤治療です。1つの抗うつ薬を最大耐用量か最大承認用量まで増量し、十分期間(4~6週間) をかけて有効性を評価し、もしも効果が無いようならその抗うつ薬を止め、その抗うつ薬とは異なる効き方をする別の抗うつ薬を十分用量・十分期間試みる…… というやり方で、それぞれの患者様と「相性」のよい抗うつ薬をみつけるべきなのです。
サインバルタの効果が得られず、リフレックスは副作用のために高用量を服用できないということならば、他の系統の抗うつ薬への置換を試みていただくべきであると考えます。
そのような方法を用いてもうつ病の症状の完全な改善(寛解)が得られない場合は、抗うつ薬以外の薬物(非定型抗精神病薬、気分安定薬、抗パーキンソン病薬など)を抗うつ薬に付け加える「増強療法」と呼ばれる治療方法があります。
薬物療法以外で治療抵抗性うつ病への有効性が知られている治療法としては、
認知行動療法
https://www.jspn.or.jp/journal/journal/pdf/2010/11/journal112_11_p1097.pdf
反復経頭蓋磁気刺激
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/special/sped/1310np/201310/532930.html
修正電気けいれん療法
http://ikiru.ncnp.go.jp/ikiru-hp/report/motohashi16/motohashi16-16.pdf
といった治療法が知られています。
主治医とよく相談されてみてください。
以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問