JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

8年ほど前に、会社の人間関係から、うつ状態になり、その後も病院に通いながら、働くも、思うように働けず、自信を無くし、

解決済みの質問:

8年ほど前に、会社の人間関係から、うつ状態になり、その後も病院に通いながら、働くも、思うように働けず、自信を無くし、家からでなくなっています。現在、うつ病の薬を飲んでいますが、回復は見られません。どのようにすればよいでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。
うつ病自体も問題です。
薬物療法の内容は必ずしも最適なものではないように思われます。
また、8年間の社会生活のブランクによってご子息の社会的機能は低下しています。
体力が落ちるのと同じように、ストレスに耐える力や、他者の気持ちを汲み取るといった、健康な方ならば無意識に出来ているような精神力も落ちるのです。
薬物療法だけではなく、カウンセリングや、精神科デイケアといった心のリハビリテーションが必要です。
このままでは悪循環から抜け出すことは出来ないでしょう?
ご子息が通っている病院にはカウンセラー(臨床心理士)はいるでしょうか?
また、デイケアは行っていますか?
まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミングによって回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

現在通っているところは、1年ほど前に、本人がネットで探して転院した個人病院です。詳しくはわかりませんが、カウンセリングをしているとは聞いていません。また、精神科デイケアの話もないと思います。

以前、通っていたところでは、カウンセリングを30分ほど通院時にしていたと思います。精神科デイケアも、千葉の東邦大学病院へ1か月ほど通ったこともあります。

でも、会社復帰のためのプログラムで、仕事をはじめたのですが、会社によって、年配の方が多い会社へ行ったときは、温かい目でみていただいて1年ほど続いたのですが、契約社員のため長くは勤められず、次に行ったところでは、態度が悪くとられたのか、目の敵にされて、ストレスの塊のようになって我慢はいてたせいか悪化して、しばらくまた、働けない日が続き、健康保険、年金、カード代が払えないため、また働きだすという、悪循環になっています。

今回は。1日行っただけで、お休みしてしまい、会社へ行けるような感じではないですが、私が口を出すと、興奮してしまい、見守るしかない状態です。

質問者: 返答済み 2 年 前.

現在通っているところは、1年ほど前に、本人がネットで探して転院した個人病院です。詳しくはわかりませんが、カウンセリングをしているとは聞いていません。また、精神科デイケアの話もないと思います。

以前、通っていたところでは、カウンセリングを30分ほど通院時にしていたと思います。精神科デイケアも、千葉の東邦大学病院へ1か月ほど通ったこともあります。

でも、会社復帰のためのプログラムで、仕事をはじめたのですが、会社によって、年配の方が多い会社へ行ったときは、温かい目でみていただいて1年ほど続いたのですが、契約社員のため長くは勤められず、次に行ったところでは、態度が悪くとられたのか、目の敵にされて、ストレスの塊のようになって我慢はいてたせいか悪化して、しばらくまた、働けない日が続き、健康保険、年金、カード代が払えないため、また働きだすという、悪循環になっています。

今回は。1日行っただけで、お休みしてしまい、会社へ行けるような感じではないですが、私が口を出すと、興奮してしまい、見守るしかない状態です。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

環境に左右される部分が大きいようですので(年配の方が多い会社へ行ったときは、温かい目でみていただいて1年ほど続いた)、やはりご子息にはストレスに対する脆弱性が生じており、それ故にうつ病を再燃しやすい、という悪循環を呈している部分が大きいように思います。

前述した、復職に向けてのカウンセリングと、デイケアのようなリハビリテーションが必要です。
うつ病は短期間で治れば後遺症無く、元通りのレベルで社会生活を送れることが多い疾患ですが、ご子息のように年余に渡って病状が長引いている方は、次第に社会的機能が低下していき、元のレベルには戻れなくなる方が少なくありません。

「本来の自分」というイメージがご子息にもご家族にもあるのかもしれませんが、うつ病発症前のご子息のレベルを目標とするべきではないでしょう。
ゴールを下げる必要があるかもしれません。

カウンセリングと社会復帰のためのデイケア設備・スタッフを有する医療機関への転院も検討されるべきだと考えます。
経済的な安定のために、障害年金の受給が出来ないか、主治医と相談もされるべきでしょう。

医療機関の情報は地域の精神保健福祉センターで得ることが出来ます。
また、「精神保健相談」という形で、専門の相談員に相談に乗ってもらうこともできます。

【全国の精神保健福祉センター一覧】
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/mhcenter.html

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうごさいます。

発病当初何回か、病院とのやり取りで、なかなか思うようなことをご相談していないようで、病院へ同行したり、先生へお手紙を出したりして、状態の補足等しましたが、精神的には大人になっているので、嫌がるので、息子まかせできてしまい、また薬をこんなに服用いよいのかどうかも不安でありながら、目を背けてきてしまいました。

先生に8年という月日がたっていると、「うつ病発症前のご子息のレベルを目標とするべきではないでしょう。」と言われ、完全に治すことが不可能になるまで、ほってきてしまった自分にたいして罪悪感と申訳けなさで、ショックでどうこの先してあげてよいのか、不安です。障害年金について、以前息子が言ったことがあったのですが、問い合わせをしてみたところ、まず認定されるには、ものすごく大変であること、認定されることが難しいとを言われ、無理だと言っていました。目に見えない疾患だけに、一般の人には怠けている、それくらいの事と思われることが、ものすごくストレスや、精神的に追いつめる原因になってさらに悪化させることがわかるので、なかなか踏み込んで話ができず、家族にしかわからない苦しみがあります。

現在通っている病院について調べましたら、カウンセリングと、デイケアのようなリハビリテーションもしているようです。

薬についても不安で、ずっとこのような薬を飲んでいて廃人になるのでは怖いです。本人は、もっと不安を抱えています。でも薬なしの生活はできないので、月2回通院を必ずしております。

先生には、率直なご意見をいただき、ありがとうごいました。

目を背けず、病気を認めながら息子とよく話してみます。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。どうかお大事になさって下さい。評価をお願いします。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問