JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

猫山先生

質問者の質問

猫山先生 先ほどは丁寧なご回答とご指導ありがとうございました。先ほどの件ですが、先生ならば的確に答えてくださると思い、ご質問させていただいてよろしいでしょうか?(下の文章は全く一緒です。) ①プレドニンの量は少ないと聞いて安心しました。しかし最終服薬が初回ワクチン接種の約40日ほど前なのですが、それでも大丈夫でしょうか? ②デキサルチンの説明書に「副腎皮質系機能の抑制」が起こる可能性がある、というのは万が一の可能性のために書いてあるのでしょうか?私も軟膏では抑制されないでしょと思いつつ、(狂犬病が)発症後は死んでしまうことを考えると小さな文章でも不安になってしまってます…。
just answerの規約を読んで参りましたが、未だご無礼ありましたら、申し訳ありません。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
猫山です。 ①プレドニンの量は少ないと聞いて安心しました。しかし最終服薬が初回ワクチン接種の約40日ほど前なのですが、それでも大丈夫でしょうか?⇒プレドニンが最高1日10mgならば、服用しながらワクチンを接種してもワクチンの薬効に影響は及びません。よって、相談者様の場合はかなり大丈夫です。 ②デキサルチンの説明書に「副腎皮質系機能の抑制」が起こる可能性がある、というのは万が一の可能性のために書いてあるのでしょうか?⇒相談者様の場合は漸減しているので大丈夫です。デキサルチンを含むステロイド製剤は、副腎皮質から分泌されるステロイドホルモンを化学的に合成したものです。そのようなお薬を連用すると、体が外部からステロイドが入ってくるのが「当たり前」だと体が判断してしまい、副腎皮質がステロイドを分泌しなくなってしまうのです。このため、ステロイド剤を長期に渡って使用していた患者様が急にステロイド剤を中止した場合、体内のステロイドが足りなくなってショック状態を起こすことがあるために、添付文書に「副腎皮質系機能の抑制」の注意書きがあるのです。相談者様の場合はそれに考慮して、少しずつ減らし、経口服薬⇒局所投与と段階的に減らしていますので問題はありません。ステロイドの不足が起きていたとしても、狂犬病にも、ワクチンの効果にも影響はありません。 以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございました。説明不足な部分が多々あり申し訳ありませんでした。
②はデキサルチンです。①(プレドニン)は眼科でぶどう膜炎の炎症のため処方・服薬したもの。
②(デキサルチン軟膏)は口腔外科で口腔内頬粘膜の炎症のため処方されたものの別物の処方です。
質問者: 返答済み 2 年 前.
今見返すと修正していただいていました。
その前の返答大変申し訳ありませんでした。
先ほどより重ね重ねご無礼申し訳ありません。
本当にありがとうございました。

医療 についての関連する質問