JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

朝、起床時に手足しびれ、こわばりがあります。以前から起床したときに、トイレに歩くときに足底がしびれている感じがありま

解決済みの質問:

朝、起床時に手足しびれ、こわばりがあります。以前から起床したときに、トイレに歩くときに足底がしびれている感じがありました。現在は朝手のしびれとこわばりが徐々に強くなっていて、握りしめると痛みもあります。病院でしっかり検査を受けたほうが良いですか? 売薬などで症状を治めることができますか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】 こんばんは。猫山と申します。 実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。診断あっての治療ですから、「売薬などで症状を治めることができますか?」というご質問にこの場でお答えすることは、従いまして困難です。 「朝手のしびれとこわばりが徐々に強くなっていて、握りしめると痛みもあります」とのことですから、まずはリウマチを念頭においた検査が行われることになると考えます。まずは、総合病院の、できればリウマチ内科や膠原病内科を受診されることをお勧めいたします。「早期関節リウマチ(RA)の診断基準」というものがあり、まずはこれに準じた問診が行われ、血液検査とレントゲン検査が行われるでしょう。 【早期関節リウマチ(RA)の診断基準】以下の6項目中、4項目以上当てはまれば「早期関節リウマチ」と診断されます。1. 朝のこわばりが15分以上続く(その状態が1週間以上続く)2. 3つ以上の関節が腫れている(その状態が1週間以上続く)3. 手首の関節、手指の第2、第2関節(近位指節間関節、中手指節間関節)、足首の関節、足指の付け根の関節(中足趾指節間関節)のいずれかが腫れている(その状態が1週間以上続く)4. 左右対称に腫れている関節がある(その状態が1週間以上続く)5. 血液検査でリウマチ因子が陽性と出る6. 手足のエックス線画像検査で、軟部組織の紡錘状の腫れと骨粗鬆症(コツソショウショウ)、あるいは骨びらんが見られます(除外項目:全身性エリテマトーデス、混合性結合組織病、強直性脊椎炎、ベーチェット病、乾癬性関節炎)http://koshiitai.com/rd/shindan_kensa2.html より引用関節リウマチ(RA)以外で手指や足がこわばる病気としては以下のようなものがあります。1. 他の膠原病(強皮症、全身性エリテマトーデス、多発性筋炎など)2. 手指の変形性関節症3. 妊娠や更年期などに伴うホルモンバランスの崩れ4. 頚椎のゆがみ5.ストレスRAが否定的であった場合、この順番で検討されることになるでしょう。 治療法が決定されるのは、それによって診断が確定してから、ということになります。つまり「病院でしっかり検査を受けたほうが良い」でしょう。以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問