JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

B型肝炎で腫瘍ができ摘出手術しました、B型肝炎ウイルスの治療法をお教え下さい・

解決済みの質問:

B型肝炎で腫瘍ができ摘出手術しました、B型肝炎ウイルスの治療法をお教え下さい・
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

「B型ウイルス治療をしていないで心配」とのことですが、主治医には、治療を希望したり、治療法の説明を求められたりはしていないのですか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

主治医にウイルスの体様を相談したがって 今後経過でよい

治療は必要無いとのことでした。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

相談者様の場合は、慢性B型肝炎を患われているのだと考えますが、これを完治させる治療方法は残念ながらありません。
「慢性B型肝炎患者の人に持続感染しているHBV(B型肝炎ウイルス)は基本的に完全排除することは出来ません。慢性C型肝炎のHCVに対するIFN療法では何割かの人にウイルスの完全排除が期待できますが、HBVに対してはIFNを用いても、後述の核酸アナログ製剤を用いてもウイルスの完全排除は期待できません」。
http://www.kanen.ncgm.go.jp/forpatient_hbv.html より引用
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

しかし、病気の進行を抑えたり、肝臓のダメージを減じるための治療方法はあります。
具体的には、インターフェロンや、核酸アナログ製剤と呼ばれる内服薬、肝庇護剤などが用いられます。

治療の手順についても、日本肝臓学会が作成したガイドラインがございます(全ての患者様が治療対象になるわけではないことはご留意下さい)。

以下のサイトから、日本肝臓学会認定の肝臓専門医を検索できますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本肝臓学会肝臓専門医】
http://www.health.ne.jp/hospital/hospitals/keyword/type:l/cd:2

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問