JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

レグルスに今すぐ質問する

レグルス
レグルス, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 141
経験:  平成6年医学部卒業、その後臨床に従事しております。
75922418
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
レグルスがオンラインで質問受付中

症状: 足の甲が腫れています。 気がついたのは、3ヶ月ほど前でしょうか、「あれ、腫れてないか、筋見えない」でした

解決済みの質問:

症状:
足の甲が腫れています。
気がついたのは、3ヶ月ほど前でしょうか、「あれ、腫れてないか、筋見えない」でした。
その後どんどん腫れは悪化し、足の甲はパンパンになり、腫れは踝を飲み込み、今では踝から10cmほど膝下を上ってきています(数m先の第3者が「変」と)。
表面には色の良くない細い血管が透けています。 少し前には傷も無いはずなのに急にダラダラ出血があったりもしました(1度だけ)。
押してみると「やわらかい餅」のようで凹みます。 凹みは5秒程度で元に戻ります。
痛みは特になく、腫れてるなりに足首を動かすと突っ張って痛みがあります。
感覚は無く、ジンジンするときや足先に痺れを感じたりはします。
これは一体どういうことなのでしょうか?
背景:
10年ほど前から自営業、ほぼ1日中PCに張り付き、ストレスのきつい生活。
4年ほど前、更に酷いストレスを受ける状況を余儀なくされ、30年間51kgで変わらなかった体重が5ヶ月足らずで46Kgまで減少。 この間は何かと毎日出歩かなければならなかったので無理にでも3食食べていた。 故に、食べない・運動しないは痩せた理由にならない。
1年で追加ストレス環境から開放されたが、残ったのは元々のストレス・痩せた体・食欲不振。
その後じりじりと痩せ続け、今年40Kg割れまで。
さすがに内臓系に何かしら問題があるのだろうと7月末から地元では最も大きな総合病院の内科に通院。
肝臓は弱っている→薬、そして未だにここ2・3週間は「どうしても血が変だ、う~ん…。リウマチと思われる」ということで来週整形外科を受診することに(関節の腫れの1箇所も無い→違うと思う)。
見た目で明らかに異常な足は何度問い合わせても「う~ん、すごいですね」で終わり。
血液検査の異常値(7/31採取。その後何度も採血したが結果報告はもらっていない):
GOT:42
γ-GTP:85
コリンエステラーゼ:76
直接ビリルビン:0.3
総淡白:9.8(前回検査11.0)←担当医が気にしているのはこれ
アルブミン:0.80
カリウム:3.1
CRP:0.45
白血球:33
赤血球:238
ヘモグロビン:9.4
ヘマトクリット:27.8
MCV116.8
MCH:39.5
PT(秒):13.4
INR:1.13
補足:
恥ずかしながら元々酷い酒飲み、現在1ヵ月半ほど禁酒中。
40Kg以下まで落ちたころからふらつきすぐ転びそうになる、酒が入れば本当に無防備に転ぶようになる。
その後は、骨盤(多分ヒビ)、脊椎圧迫骨折、ほぼ治りかけてきたと思えたところで追加でぎっくり腰、激痛の中でよたよたと歩く生活続き。
長々書きましたが、かなり困っています、どうか宜しくお願いします。
正直、今の担当医を信用できなくなっています。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  レグルス 返答済み 1 年 前.
レグルスと申します。内科医です。
質問にお答えするために、何点かお知らせください。
・むくみは両足でしょうか? 朝と夜ではどちらがひどいでしょうか?
・尿検査はしましたか? 尿タンパク、尿糖の指摘はありませんか?
・アルブミンの単位と書かれていれば正常値をお知らせください。
・尿素窒素(BUN)、クレアチニン(creat)、血糖値の記載はありますか?
・貧血がありますが、いつから指摘されていますか?
・低カリウム血症がありますが、いつから指摘されていますか?
・食事量は以前のどのくらいですか? 半分、1/3程度など。
・飲酒量は何をどのくらい、何年間飲んでいましたか?
・腹部エコーなど肝臓の画像診断で異常は指摘されませんでしたか?
・胃カメラは施行していますか?
・下血はいつ頃からありますか?
以上、よろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 1 年 前.

>・むくみは両足でしょうか? 朝と夜ではどちらがひどいでしょうか?

両足です。 起きている間にみるみる酷くなり、朝起きると少ししぼんでいます。
>・尿検査はしましたか? 尿タンパク、尿糖の指摘はありませんか?

しました。 異常値は、ローダイマー:2.1、FDP/ PT(秒):13.8、INR:1.16です。
>・アルブミンの単位と書かれていれば正常値をお知らせください。

単位はg/dL、正常値は3.9~4.9です。
>・尿素窒素(BUN)、クレアチニン(creat)、血糖値の記載はありますか?

尿素窒素:11.4、クレアチニン:0.73です。
>・貧血がありますが、いつから指摘されていますか?

自覚はありませんし、指摘されたことはありません。
>・低カリウム血症がありますが、いつから指摘されていますか?

指摘されていません。
>・食事量は以前のどのくらいですか? 半分、1/3程度など。

痩せ続けていたときはその前の1/3程度それも2食。

今は意を決して病院行くで開き直りよく食べています。禁酒も利いているのでしょう痩せ始める前より食べていると思います。
>・飲酒量は何をどのくらい、何年間飲んでいましたか?

量は別として毎日飲むようになったのは25年ぐらい前からでしょうか。最近ではウイスキーボトル3分の2位飲んでました。
>・腹部エコーなど肝臓の画像診断で異常は指摘されませんでしたか?

脂肪がついているとは言われました。

>・胃カメラは施行していますか?

したことはありません。
>・下血はいつ頃からありますか?

15年位前からでしょうか、たまに(年1回位?)ありました。 ここ最近は月に1回程度ありました。

専門家:  レグルス 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
両下肢のむくみですが、大体は腎疾患、心疾患、肝疾患で
稀に甲状腺機能低下症、低栄養状態で認められます。
臥床後に改善しているのであれば、一番考えやすいのが腎疾患です。
低アルブミン血症がありますので、尿タンパク陽性であればネフローゼ症候群の可能性があります。
尿検査の結果をご確認ください。
肝硬変などでむくみ、低アルブミン血症を認めますが、
こちらはデータ、腹部超音波検査から否定的な印象です。
あと可能性としては大量飲酒による低栄養状態が考えられます。
これは実際に診察できませんので、なんとも申し上げられません。
心疾患について触れませんでしたが、
50代で高血圧や弁膜症などの基礎疾患がない場合、うっ血性心不全は考えにくいと思われます。
甲状腺機能低下症は採血でわかります。もしかしたら検査済みかもしれません。
男性の貧血は、出血源がないか、悪性疾患がないかなど検査が必要です。
(女性の場合は過多月経などでこの程度の貧血はよく見ます)
自覚症状がなければ急に貧血になったのではなく、ゆっくり貧血になったと思われます。
食欲低下もありますので、胃カメラや大腸カメラを受けられるべきだと思います。
また胸部腹部のCTを施行し悪性腫瘍がないか、確認する必要があります。
担当医の対応は遅い印象です。
下肢のむくみと貧血、体重減少と病態が複雑なので、さらに検査が必要と考えます。
まずは尿検査や血液結果の確認が必要です。
それから消化器内科での検査を繰り上げて受けられた方が良いと思います。
大腸カメラだけではなく胃カメラも受けられてください。
総合病院でしたらCTを至急で施行することも可能でしょう。
ご不安に思われているのでしたら、転医もご検討ください。
なお、転倒もあったとの事ですので、飲酒は避けてください。
実際に診察し検査データを全て見せていただければ、色々お伝えできると思いますが、
問診だけですので、これが限界です。申し訳ありません。
お大事にどうぞ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
説明不足な点などございましたら「評価」をする前にご返信にてご指摘ください。
再度回答させていただきます。
マイナス評価をいただいた場合は、ご返信に回答出来ませんのでご了承ください。
オフラインの時はお時間を頂く場合がございますが、ご返信いたしますので少々お待ち下さい。
レグルス, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 141
経験: 平成6年医学部卒業、その後臨床に従事しております。
レグルスをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

思った以上に患者サイドに立った回答に満足しました。

このような内容は今の担当医師(消化器内科)からは聞いたことがありません。

心臓の件はこちらから指摘しました。 僧房弁逸脱症候群僧房弁逆流の持病があります。 レベルが上がって血液循環が行き届かず足が腫れてきたのではないか、と。 心臓に肥大化が見られないと一蹴されましたが。

あなた様からの回答には満足しました。

今後どうアクションするべきか検討します。

ただ、会員登録しないと抜けられないサイト、回答に満足したら料金の支払いのはずが質問したらいきなりの引き落とし、残念ながらサイトはとても信用できません。

会員登録もしていませんので、これっきりとさせていただきます。

専門家:  レグルス 返答済み 1 年 前.
弁膜症については循環器内科でフォローを受けられた方が良いと思います。
お大事にしてください。
サイトのシステムについては運営に報告しておきますね。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問