JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14191
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

突然の便意に悩まされています。私は22歳の女性です。昨年の12月頃からデパートやショッピングモールで買い物中に特に前

解決済みの質問:

突然の便意に悩まされています。私は22歳の女性です。昨年の12月頃からデパートやショッピングモールで買い物中に特に前触れなく耐えがたい便意に襲われるようになりました。トイレに駆け込むと特に下痢というわけではなく、事なきを得ます。市販の下痢止めを持ち歩いたり、前もって内服することもありますがあまり効果はありません。これまで特に病気らしい病気をしたことはなく、ふだんは2、3日に1回は便通があり、特に便秘や下痢で悩んだことはありません。毎回のことなので買い物につきあわせている家族にも呆れられています。こういった場合の対処法について教えて下さい。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
こんばんは。猫山と申します。 実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。診断あっての治療・対処法ですから、診断が付いていないのであれば「こういった場合の対処法について教えて下さい」というご相談に明確な回答をお示しすることは困難です。 お若いですし、まず第一に想定されるのは過敏性腸症候群(IBS)ということになろうかと存じます。http://health.goo.ne.jp/column/healthy/h003/0050.html 医療機関を受診されるご意向は無いのでしょうか? まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。 【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.
猫山先生。ご回答ありがとうございます。私は医学部5年生です。幸い(?)実習先が大学病院なので医師には気軽に相談できる環境にあります。採血・採尿・便潜血、エコーは既に実施していますが器質的疾患は否定的でした。もちろんIBSも疑われましたが『機能性消化管疾患診療ガイドライン』と照らし合わせても、自分の病歴は典型的ではないと思います。IBSの治療薬としてコロネルなどの導入も提案されましたが、便の性状には問題なさそうなので今のところ使用していません。あまり病的なものとは考えていませんが、買い物中のみ突然発症するので困っているのです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ということはつまり、精神的な疾患の可能性があるということでは? 具体的には社交不安障害に近い病態を考えますが。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ちなみに、ですが、それならば「試行済み」の欄に「市販の下痢止めを使用」としか記載しないのはフェア(?)ではないでしょう。「私は医学部5年生です。幸い(?)実習先が大学病院なので医師には気軽に相談できる環境にあります。採血・採尿・便潜血、エコーは既に実施していますが器質的疾患は否定的でした。もちろんIBSも疑われましたが『機能性消化管疾患診療ガイドライン』と照らし合わせても、自分の病歴は典型的ではないと思います。IBSの治療薬としてコロネルなどの導入も提案されましたが、便の性状には問題なさそうなので今のところ使用していません」と、初めから記載すべきです。医師にとってもっとも厄介なワードは「実は……」で始まる患者様からの後出しの情報なのです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ごめんなさい。身近な大学病院の先輩たちではなく、顔も検査結果も伏せた状態で、病歴のファーストインプレッションから近い症例が存在するのであれば、それを伺いたかったのが本音でした。どうかご無礼をお許しください。
精神疾患の可能性については手元にDSM-5がありますが、少なくとも社交不安障害の要件はみたしていないように思えます。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
「機能性消化管疾患診療ガイドライン」からも「精神障害の診断と統計マニュアル」からも漏れる症例は必ずあります。ちなみに、パニック障害の46%に過敏性腸症候群が合併することが知られています。http://www.heartclinic-machida.com/kokoro/senmon/panic06.html これは、パニック障害を含む不安障害(SADも不安障害の一種です)におけるセロトニンの伝達異常と、腸管のセロトニンの伝達異常の関連性を示唆する所見であるとされています。 消化器の器質的な疾患が無く、精神科的な疾患で説明しようと思うのであれば、脳と腸の密接な相互関係については念頭に置くべきでしょう。明確な診断名が付く病態ではないのかもしれませんが、不安障害に対する薬物療法や認知行動療法が効果を示しそうなインプレッションは受けます。 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
明確な診断名がつく病態ではないのは残念ですが、腸脳相関は最新のトピックのようで大変興味深いです。薬物療法というと、例えば間質性膀胱炎などにも用いられるトリプタノールなどの三環系などがチョイスされるのでしょうか。また、認知行動療法においては具体的にどのようなアプローチがなされるのでしょう。猫山先生のインプレッションに基づく見解をご教示願えましたら幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 明確な診断名が付かないことを残念に思う必要はないと思いますよ(笑)。そもそも、よほどの典型例を除いては、精神科領域の疾患に明確な線引きをすることは難しいのです。 精神疾患ではありませんが、わかりやすい例を挙げれば、糖尿病になる前段階の「境界例」があります。空腹時血糖で言えば110~125mg/dlの境界域にある間に適切な対処がとれれば、「糖尿病」という診断は付きませんが、合併症を含めたその後の患者様の人生の負担を大きく軽減することができます。医療経済学的にも、「治療より予防」は趨勢になりつつありますし、「治療」の技術が「予防」に流用できることは少なくありません。 さて、相談者様の場合ですが、薬物療法に関しては、間質性膀胱炎に用いられるのとは別の意味合いで三環系抗うつ薬(TCA)は選択肢の1つかもしれません。抗コリン作用が強く、腸動を抑える働きがあるからです。しかしながら、突然の便意が現れる状況が限定される患者様に対して、それは賢明な選択肢ではないと私は思います。「2、3日に1回は便通」がある方にTCAを用いれば、恐らくは強度の便秘になるでしょう。それを解消するために下剤を服用するのでは、この場合は意味が無いように思われます。 やはり、セロトニンの統制という視点から、SSRIが第一選択になると思われます。ただ、それも必要かどうか…… 昨年の12月頃以降、買い物中に突然の便意を催す頻度はだんだん増えていますか? それとも変化は無いでしょうか。「買い物中に特に前触れなく耐えがたい便意に襲われる」とのことでしたが、例えば、5分で買い物が終わる場合でも便意は起こるでしょうか?「○分ならたぶん大丈夫(買い物をしてもたぶん便意は襲ってこない)」という、「安全圏」のような時間はありますか?もしくは、例えば仲の良い友達と一緒に買い物に行くと便意が起こりづらいといったような、「便意が起こりにくい状況や条件」はありますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
こんなくだらない相談にも真摯に対応していただいて感激しています。
ご質問に補足回答いたします。
>昨年の12月頃以降、買い物中に突然の便意を催す頻度はだんだん増えていますか? それとも変化は無いでしょうか。
月に1,2回のショッピングでほぼ毎回自覚していますが、その頻度が増えているようには感じていません。
>「買い物中に特に前触れなく耐えがたい便意に襲われる」とのことでしたが、例えば、5分で買い物が終わる場合でも便意は起こるでしょうか?
服を選んでいる最中や、本を立ち読みしている間に便意を自覚することが多いです。時間としては10~15分くらいは要すると思います。
>「○分ならたぶん大丈夫(買い物をしてもたぶん便意は襲ってこない)」という、「安全圏」のような時間はありますか?
地方に住んでいるもので毎回少し遠出して買い物をしています。毎回長居するためか、いわゆる「安全圏」を意識したことはありません
>もしくは、例えば仲の良い友達と一緒に買い物に行くと便意が起こりづらいといったような、「便意が起こりにくい状況や条件」はありますか?
買い物にはもっぱら妹か、彼氏につきあってもらっていますが、便意は毎回起きています。特に便意が起こりにくい状況はないと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
申し訳ありません。続きは明日でもよいでしょうか? 外来日なので午後以降になるかもしれませんが……
質問者: 返答済み 1 年 前.
>申し訳ありません。続きは明日でもよいでしょうか?
もちろんです!遅くまでおつきあいいただきありがとうございます。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
お待たせしました。 ①買い物に行く際、「今日もまた突然の便意で患わされるのか」といった「予期不安」はありますか? ②「デパートやショッピングモール」での買い物でなければ症状は出ないでしょうか? 以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
①「連れを待たせてしまう」ことが一番の悩みです。一人で本屋でぶらぶらしているときもトイレに駆け込むことはありますが、それ自体はあまりナーバスになることはありません。「催したらトイレ行けば良い」くらいにしか考えていません。
②そうですね。コンビニで軽食を買ったりするときには起こりません。服や本を選ぶときに症状(?)がでます。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
③昨日のお話ですと、症状が発現する(突然の便意を催す)までに「時間としては10~15分くらいは要する」ということだったと思います。仮に、10分未満で買い物を済ます、もしくは、訓練だと割り切って、買いたい物が決まらなくても、5分経ったら店を出たとしたら、症状は現れないのでしょうか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
>仮に、10分未満で買い物を済ます、
>もしくは、訓練だと割り切って、買いたい物が決まらなくても、5分経ったら店を出たとしたら、症状は現れないのでしょうか。
おそらく症状はでないと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
④細かい話になりますが、デパートやショッピングモールの服屋さん、本屋さんって、フロア(廊下?)と店舗が壁や扉で区切られてはいないですよね? それでも、5分以内に服や本を選ぶという行為を止めて、廊下に出てきてしまえば、症状は起こらないということでしょうか? その後、廊下を歩き続けていてももう便意は起こらないと思いますか? 5分以内に服屋を出て、廊下を5分歩いて、また別の服屋で5分だけ服を選んで……を繰り返しても症状は出なさそうですか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
やってみないとわからないですけど、便意は「忘れたころに」催す印象があります。夢中に服を選んでいるときや、逆に本屋でタイトルを眺めながら、ぼんやりと散策しているときに気付いたら自覚しているという感じです(むしろ予期不安とは反対かもしれません)。
ですので、5分ごとに忙しなく店を出るようなことをしていたら、もしかしたら症状はでないかもしれません。もっともそれはそれで連れに迷惑をかけることになるので本末転倒ですが。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
⑤確かに本末転倒ですが、治療(認知行動療法:CBT)としてそれを行う意味があるかを確認するためにお聞きしました。ただ、「むしろ予期不安とは反対」という情報の方が重要かもしれません。服選びに集中していたり、リラックスしている時に突然の便意を催すことが多い、ということになりますよね? 不安・緊張と症状が結びついていないのであれば、CBTの適応ではないかもしれません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
例えば夢中で妹と服を選んでいる最中に便意を自覚します。そんなときも「朝、ロペミンを飲んだはずなのに変だなあ」と思うくらいです。学校の試験などの「ここ一番」では突然の便意に悩まされたことは一切ありません。私としても病的なものとはあまり思っていませんので、最悪なんらかの生理現象で説明可能なのであればいいとも思っています。医学を学ぶものとして納得したいだけなのかもしれませんが。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
そうですね。ここまでお話を聞いて、不安障害の範疇に入るものではないという印象を受けました。 敢えて申し上げれば、下記のサイトでの「副交感神経が活発になると胃腸のはたらきが活発になり便意をもよおす可能性」が近いかもしれません。http://health-to-you.jp/diarrhea/honnyatoiregensyou2771/ 長々と引っ張ってこんな結論で恐縮ですが、少なくとも精神科的には、病的な状態でも、その前駆状態でもないように思います。 以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14191
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
都市伝説ですか。家でリラックスしているときには同じような症状(?)は出ないので、ちょっと釈然としない感じも否めませんが。。
それ以上に、まだ医師にもなっていない小生意気な私にこんなにも誠実な応対をしていただき痛み入ります。
ちなみにこの都市伝説には「青木まりこ現象」という名前がついているようですね。他に猫山先生が思い当たるような病態があればご教示いただけましたら幸いです。本当にありがとうございました。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
お粗末様でした。他に思い当たる病態は、現時点では浮かびません。1週間以内に何か浮かびましたら連絡いたします(それ以降はこのスレッドでのやりとりが出来なくなってしまうので)。プラス評価ありがとうございました。
質問者: 返答済み 1 年 前.
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%9C%A8%E3%81%BE%E3%82%8A%E3%81%93%E7%8F%BE%E8%B1%A1
上記ウィキペディアのページをみると、過去に精神科医の墨岡孝氏やゆうきゆう氏が、不安障害の一種として言及したことがあるようですが、少なくとも私にはあてはまらないようです。精神科医の酒井和夫氏は、「非日常的な空間で好きな本を探す行為が心身をリラックスさせ、便意をもよおすのでは」と述べているとのことですが、昨年の12月から突然自覚した点や、他のリラックスする場面では症状が再現されないことから、この現象をクリアに説明しうるものとは正直感じられませんでした。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問