JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
レグルスに今すぐ質問する
レグルス
レグルス, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 141
経験:  平成6年医学部卒業、その後臨床に従事しております。
75922418
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
レグルスがオンラインで質問受付中

母の体重減少に関して悩んでいます。 母は元々若い頃は身長158cmに対し42キロ程しかありませんでしたが、年齢を重ねるにつれ精神科の薬やステロイド剤で最大で49キロ程になった事も

質問者の質問

母の体重減少に関して悩んでいます。
母は元々若い頃は身長158cmに対し42キロ程しかありませんでしたが、年齢を重ねるにつれ精神科の薬やステロイド剤で最大で49キロ程になった事もありました。ここ数年は47キロ台後半をキープしていたのですが、今年の5月位から段々と体重に変化が見られ8月現在で45.3キロに減少しました。
思い当たる節は幾つか書きますが、結論から先に申しますと悪性腫瘍などの悪い病気なのでは?と不安を隠せません。母はとても神経質で不安症なので、気軽に検査でもしたら?とは言えずに悩んでいます。
悪性腫瘍以外にも甲状腺機能や糖尿病で体重減少があるのは知っていますが、母の持病で毎月精密な血液検査を受けていてその辺りは問題ないことが分かっています。
後、女性特有の癌などについては最近検査したので問題ありません。胃腸は3年前にどちらも検査し異常はなく、次は来年辺りに検査すればいいと言われていました。
では、私の思い付く節なのですが幾つかあり長くなりますが目を通していただけると幸いです。
まず一つ目に食事の内容で、6月辺りから今まで食べていた肉類を訳あって食べなくなりました。本当にたまにハムや豚肉などを数キレ食べる程度で、後は野菜と魚が中心の食生活に変わりました。
二つ目は、5月末からウォーキングを始めました。ただ、母は数年前にもウォーキングを1年程していましたが1年を通して1キロ程しか痩せていません。当時は今は服用していない精神科の薬や、セレスタミンなどの影響もあるので何とも言い難い部分もあります。
ちなみに現在は精神科の薬、セレスタミンは服用を止めて代わりにコートリル15mgを毎日服用しています。
( 薬剤性の副腎機能低下症の為)
三つ目、最後になりますが前記した通り母は薬剤性の副腎機能低下症です。数年の治療の成果もあって少しずつ良くはなってるのですが、ここ1年間ACTHが異常に高く(100台)コルチゾールが8程度な状態が続いています。
ACTHの高い状態が長く続くと体重減少の原因にもなると聞いた事があるので、そろそろ高値になり1年経ちますしこの辺りもどうなのか…と考えています。
長くなりましたが、全て素人判断なので先生方のお話、見解をお聞かせ願いたいです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  レグルス 返答済み 2 年 前.
レグルスと申します。内科医です。
体重減少に関係があるのは、
食生活の変化とウォーキングであろうかと思います。
意図的に食事を変えたということですし、以前ウォーキングをしていた時に比べると、
薬の内容が変わっており減量効果が出やすくなったのだと思います。
コートリルの服薬に関してですが、15mg内服ではACTHが上昇しており、
補充としては不十分と思われます。
ただし、こちらは体重減少とあまり関係ないかと思われます。
服薬量については主治医と相談なさってください。
胃腸の検査ですが、胃がん大腸がんの検診は年に1回が目安ですので、
こちらは受けた方が良いと思います。
(大腸がん検診は便潜血検査です)
夏場ですので1〜2kgの体重変化は大きなものではないかと思いますが、
ご心配でしたらまず胃カメラや腹部の超音波検査をお受けになることをお勧めします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
説明不足な点などございましたら「評価」をする前にご返信にてご指摘ください。
再度回答させていただきます。
マイナス評価をいただいた場合は、ご返信に回答出来ませんのでご了承ください。
オフラインの時はお時間を頂く場合がございますが、ご返信いたしますので少々お待ち下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.
返信有難う御座います。
コートリルに関してはここ1年間10mgに減量していたのですが、やはりACTHの異常が治らないので先日15mgに増えました。
こちらは関係ないとのお話なので、また主治医と相談してみます。
胃腸の検査も来年予約を入れるようにします。
現在の母の検査内容などで他の腫瘍や病気など予測として考えられるものはありますか?
また、夏場に体重が変化するのは珍しくないとありますが何キロ辺りまでなら落ちても問題視しなくて大丈夫でしょうか?
専門家:  レグルス 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
腹部の超音波検査は行った方が良いと思います。
もしもこれで異常があった場合は、CTなどが行われると思います。
お母様の体重でしたら1〜2kgの変動は問題ないと思います。
ただし今後も同じペースで減少する場合は胃カメラや腹部の超音波検査などを受けてください。
お大事にどうぞ。

医療 についての関連する質問