JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Nyarlathotepに今すぐ質問する
Nyarlathotep
Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 420
65535416
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Nyarlathotepがオンラインで質問受付中

先日相談したものです。 今日、入院後初めて息子と面会してきました。正直驚きました。目はドローとし、口は涎が出てろれ

解決済みの質問:

先日相談したものです。
今日、入院後初めて息子と面会してきました。正直驚きました。目はドローとし、口は涎が出てろれつが回らないので話すのもつらいと言ってました。意識は確りしていました。と言うより必死で耐えているといった感じでした。
閉鎖病棟から出たい、帰りたい。お願いします。と言って頭を下げます。手を差出し、熱い、もう限界だと訴えます。どうしたら良いでしょう。
二週間前に一か月効果が続く注射を受けました。今の病院では昼間3条・夜一条の抗精神病薬を飲んでいました。可哀そうという感情でなくお聞きします。この症状も治療の過程で起こるものでしょうか。
それとも本人が最後の力で私たちに訴えてくる事が真意なのでしょうか。
通院治療を条件に自宅に連れて帰る事は良くないことでしょうか。お尋ねします。
息子は統合失調症の治療2週間目です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 1 年 前.
こんばんは。Nと申します。精神科医です。 ご子息が呈しているのは、抗精神病薬によるパーキンソン症状による仮面様顔貌、流涎、構語障害です。急性期は、症状を抑え込むために強いお薬を多めに使用しなければならないので、そのタイプの副作用は多かれ少なかれ現れます。 治療の過程で起こることです。病勢が治まれば少しずつ薬を減らしますので、副作用も目立たなくなっていきます。しかし薬の引き時を早まれば元の木阿弥です。 情にほだされて通院治療を条件に自宅に連れて帰る事は良くないことでしょうか、と仰るご家族は少なくありません。医療保護入院なのでしょうから、親御さんが同意を撤回すれば退院はさせられます。しかし統合失調症の治療2週間目でそれをすれば、経験的には、ご自宅で症状が再増悪し、再び入院が必要になる――しかし病院ではもう受け入れてもらえない、という経緯でご家族が困難に直面することの方が多いと思います。 あとはあなたの判断の問題でしょう。
Nyarlathotepをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問