JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2800
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

5月中旬に脳出血左被殻出血で入院しました。幸い軽く?手術は間逃れ、入院18日、リハビリこなし7月中旬から復職していま

質問者の質問

5月中旬に脳出血左被殻出血で入院しました。幸い軽く?手術は間逃れ、入院18日、リハビリこなし7月中旬から復職しています(リハビリ継続中)。血圧は薬を服用し高100~130低50~70を維持していました。昨日帰社時最高167(最低80)付近149(85)に落ち着いたになりました。めまい、しびれ(新たな)はありません。かかり付け医は家で様子を見ることを進められました。帰宅後再度測定最大146(83)ですが次第に落ち着き就寝前は130(78)になりました。今朝は122(77)薬服用後103/66、会社測定122/68でした(詳細の変化はエクセルにまとめてあります)。
参考までに 薬 アジルバ40mg ニフェジピーCR20mg×2 ランプソンOD 30mgです
①上記問題があればおしらせください。
②後遺症として右足のしびれが継続しています。歩くには杖はなく歩いています(12000/D)
WEB上でリハビリのサイトがありますが、効果ありますか
①②の回答お願いします
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

①血圧に関しては、既に「かかり付け医に相談」されているとのことですから問題は無いと考えます。実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談での回答(指示)が、現実に相談者様を診た医師の見解に優越することはありませんし、それは医師法で禁じられている行為でもあります(無診察診療)。

②についてですが、「右足のしびれが継続」しているというのは、感覚障害があるということでしょうか? それとも、運動障害も伴っていますか? 「かかり付け医は家で様子を見ることを進められました」とのことですが、入院先の主治医(脳神経外科医でしょうか)は、その病院に通院しながらのリハビリテーションを勧めなかったのでしょうか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 1 年 前.

②についてですが、「右足のしびれが継続」しているというのは、感覚障害があるということでしょうか? それとも、運動障害も伴っていますか?

答)

歩きについては、歩くため障害(運動障害?)はなく、しびれは足の感覚が少ないということです(感覚障害?)。初めに入院した医者については、しびれもなれてくるとか言っており、初めはリハビリあったものの普通に外見で問題ないことから運動障害に関するリハビリはなくなりました。今後この緩和ができるのかなというのが疑問で、WEB上にはいくつかのものがあるので効果あるのか質問です。費用も掛かるので。

専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。

被殻は感覚を司る中枢ですので、ここに梗塞や出血が起きた場合、大多数の患者様で多かれ少なかれ感覚のトラブルを抱えることになります。
一般的には、そうした中枢性の感覚障害に対して有効なリハビリテーションの存在は知られていません。

差し支えなければ、その「WEB上でリハビリのサイト」のURLを教えていただけないでしょうか?
どのくらい医学的妥当性が高い方法かを確認させていただきたいと思います。

医療 についての関連する質問