JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14369
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

夫間もなく78歳。血液サラサラの薬の副作用と思われる、間質性肺炎(肺に水が4分の1溜る)、腎機能障害で、4月28日、

質問者の質問

夫間もなく78歳。血液サラサラの薬の副作用と思われる、間質性肺炎(肺に水が4分の1溜る)、腎機能障害で、4月28日、
緊急入院しました。(糖尿病の定期検診で引っかかり)  まず今年1月半ばに、軽い脳梗塞で脳外科に入院。12日で退院。その折、サラサラの薬の種類を変えた。(冠動脈にステント5本入っている)
半月後、まず股関節の激痛で歩行困難。治療なしで4日もすると完治。また次の関節激痛、完治を1か月繰り返す。酷い咳と一緒に。 その後のむくみと、緊急入院でした。
あいにくGW。利尿剤で治療開始。体重5キロ激減。ステロイド治療を5月11日、40mg開始。52日間入院し6月19日退院。現在自宅で服薬20mg。  退院とともにムーンフェイス。7月に入り,口数が少なくなり、意識の混乱も始まる。本人は、自分の脳が壊れてきた!の自覚あり。無気力になり、
体を横にするのが一番楽。散歩など拒否。 先日の腎臓医の検診の時、薬を減らすかやめてほしいと要求。急に止めたら、肺炎の復活大、命ちかかわると。行動的で、快活な夫に戻してやりたい。 関節痛はじめ、すべて薬害と私は捉えていますが。 薬を止めたら、元に戻れるでしょうか?
また、薬の上手な減らし方など、教えていただければありがたいです。   .
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】 おはようございます。猫山と申します。 実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。また、法律的にも「治療方法の指示」はできかねます。つまり、「薬を止めたら、元に戻れるでしょうか? また、薬の上手な減らし方など、教えていただければありがたいです」というご相談に、この場で乗ることは困難です。 現実の病院でセカンドオピニオンを受けられることは考えられていないのでしょうか? ======================================医師法第20条(抜粋)「医師は、自ら診察しないで治療をし、若しくは診断書若しくは処方箋を交付してはならない」【無診察治療の禁止(医師の職業倫理指針 - 日本医師会より)】「患者を直接診察することなく治療・措置を講ずることは、危険性も高く、患者の身体・生命に思わぬ被害を及ぼすことから、医師は、直接患者を診察せずに臨床診断を下し、投薬などの措置をしてはならない。これは、医師法にも定められている。(無診察診療の禁止)電話・ラジオ・テレビ・インターネット・手紙・新聞・雑誌などを介して相談を受けた場合に、具体的な診断を下し、さらに治療方法まで指示するようなことはしてはならない。相談内容から必要性があると判断したときは、医師の診察を受けることを勧めるべきである」http://www.med.or.jp/nichikara/syokurin.pdf(13ページ参照)
質問者: 返答済み 2 年 前.
わかりました。猫山先生は、ステロイドの副作用として、精神障害(混乱)はありうるとは、お考えですか?脳外科のMRIでは、今のところ、混乱を起こすような状況はないです、と、診断されています。腎臓医は、薬を止めたら混乱が収まるなら、それは薬害のせいですね!という言い方をされました。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。 「薬害」という言い方はしません。ステロイドの使用に伴う精神症状は、一般的に現れる「副作用」としてよく知られているものです。http://karadanote.jp/4662↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑ ステロイドを中止することで比較的速やかに改善します。あとは、効果と副作用のバランスを考えて、用量や、中止時期を決める必要があると思います。 以上、ご参考になれば幸いです。 どうかお大事になさって下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。 止めたとき、精神の混乱が収まることを信じて、
希望を持ちたいです。。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ステロイドによって起きている精神症状ならば、お薬を止められるようになれば回復します。希望を持たれてよいと思いますよ。

医療 についての関連する質問