JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14294
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

3週間前から、首の右側と右側肩から腕の痛み、右手第1指から第3指までがしびれています。 頸部の痛みは、ときどき頭を

質問者の質問

3週間前から、首の右側と右側肩から腕の痛み、右手第1指から第3指までがしびれています。
頸部の痛みは、ときどき頭をぶつけることがあり、軽度のむちうち症かなと思い当たるふしはあります。
右肩の痛みは、今年の冬に転倒した際の亜脱臼したことがあり、そのことと関係あるのでしょうか?
右手のしびれは、これまで記述したことと関係があるのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。 実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。従いまして、「亜脱臼したことがあり、そのことと関係あるのでしょうか?」「右手のしびれは、これまで記述したことと関係があるのでしょうか?」yぽいご質問にこの場でお答えすることは難しいと思います。文字情報のやりとりしかできないインターネット相談では、可能性を提示し、専門医の受診をお勧めすることが回答となります。 ①上記、ご了承いただけますでしょうか? ②受診された「 かかりつけの整形外科」は、どれくらいの規模の医療機関で、どのような検査を受けられ、どのような診断を下されて「スティックタイプとゲル状の消炎剤を処方して」もらったのでしょうか? 治療方針や回復見込みについてはどのような説明を受けられていますか? まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。 【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.
外来だけの医院です。頸部の前屈、回旋、横への傾斜や腕の挙上等、触診のみの診断です。痛みが引かないなら、頓服薬で対処するようなことを言っていました。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。 相談者様の主治医を個人的に攻撃する意図はありませんが、多くの整形外科個人開業医は整形「内」科医であり、「湿布を処方できる放射線技師」の域を出ない場合が少なくありません。そもそも、MRI検査を行われていないのであれば、診断からして眉唾ものです。 私見としては、背骨、肩、手、股関節、足といった領域の整形外科的問題に関して、専門性が無い個人開業医を受診することは、そのために要する時間とお金に見合わないことが大多数だと思います。 痛み・痺れが生じている場所から逆引きしますと、相談者様の症状は、第5~第7頸髄神経(C5~C7)までの多椎間に渡るトラブルとして理解することが可能です。http://blog-imgs-67.fc2.com/m/e/d/medicaldataarchive/20140516223626581.jpg↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑ 亜脱臼の影響はここでは評価の使用がありません。 【病気の説明|頚椎椎間板ヘルニア・変形性頚椎症・頚椎後縦靭帯骨化症・頚部脊柱管狭窄症】http://kubi-shibire.com/exp/exp.html 骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。脊椎・脊髄専門医を受診されることをお勧めいたします。下記のサイトから、日本整形外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を行ってもらえる可能性が高いと考えます。 【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html 以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
丁寧なご回答ありがとうございました。
素人判断ではありませんが、ネット等を検索すれば頸椎ヘルニアなのかなと思っていましたが、猫山先生の回答を拝見して納得しています。
今すぐ症状が悪化するとは思いませんが、当方はキネシオテーピングトレーナーの資格があり、多少の痛みを軽減することが出来ます。
他にどんな対処法だと症状が軽減されるかご回答いただければ幸いです。お願いします。

医療 についての関連する質問