JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14381
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

88歳になる母が、6日に高熱で倒れ入院しました。すぐに熱も下がったのですが、1日100kcalほどの1000mlの点

解決済みの質問:

88歳になる母が、6日に高熱で倒れ入院しました。すぐに熱も下がったのですが、1日100kcalほどの1000mlの点滴で10日が過ぎました。その後経鼻食になったのですが、4日目の朝看護師のミスにより100mlの3倍の300ml流し込まれてしまいました。心拍数も200を超えそれ以後も何度か超え、目も上向きです。にもかかわらず、明日から流動食を増やし点滴を止めましょう。と言っています。昨日あたりからむくみも気になっていたので、点滴がなくなるのはいいかなとも思いますが、心配です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんばんは。猫山と申します。
ご指名ありがとうございます。

今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

このままの治療で大丈夫なのでしょうか

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

実際にお母様を診察しているわけではありませんし、検査所見もできないインターネット相談ですので確定的なことがは申し上げられませんが、最初のご質問分を一読して、お母様は「リフィーディング症候群」を起こされたのではないかと考えました。

一定期間飢餓状態にあった方が急激に栄養を摂った際に起こる、身体の過剰反応です。
しかしそれは、生命の危機すらを伴います。
http://terra58.hatenablog.com/entry/2015/05/26/210000
http://fhugim.com/?p=662
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

上記リンク先をプリントアウトし、お母様が呈されたのはこの状態ではないかと主治医または担当看護師に相談された上で、栄養量の再増量ペースをもう少し緩やかにすべきではないか、相談されてみるべきかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

呼吸が頻繁にとまるのはなぜでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
それはインターネット越しに文字情報しか得られない私にはわかりかねます。
主治医にお聞きになるべき事案だと考えます。

インターネット相談で可能な範囲の回答は尽くしました。
評価をお願いいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.
今日は主治医は休みです。その場合はどうすればよいのでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.

主治医不在の日に点滴中止⇒経管栄養増量が行われ、トラブルが起これば対策は後手に回ります。それこそ、お母様の生命の危険すらあるでしょう。

それを防げるのは相談者様だけです。

担当看護師から代理の医師にでも話を繋いでもらい、「流動食を増やし点滴を止め」るのを明日以降にしてもらうべきでしょう。

以上、インターネット相談で可能な範囲の回答は尽くしたつもりです。評価をお願いいたします。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問