JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
McEyeに今すぐ質問する
McEye
McEye, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 710
経験:  眼科専門医です
61876492
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
McEyeがオンラインで質問受付中

9才6ヵ月の小学生の視力についての相談です。 5才の時に不同視弱視と診断されて、約4年間、矯正用の眼鏡をしています

質問者の質問

9才6ヵ月の小学生の視力についての相談です。
5才の時に不同視弱視と診断されて、約4年間、矯正用の眼鏡をしています。最近、頻繁に鼻メガネで物を見るようになったので、メガネ屋でメガネの調整をしてもらった時に簡単な視力検査をしたんですが、『メガネをかけた状態での視力が良くない、このままだと、将来、自動車免許が取れないかも』と言われました。かかりつけの眼科には先月行ったばかりで、このまま様子を見るようにと言われたので、別の眼科で診てもらいました。かかりつけの眼科で検査するときには瞳孔を開くための点眼をしていますが、今回は点眼せずにそのまま検査したところ、『よくこのメガネで我慢したね。もっと弱い度数のメガネをするべきだ』とアドバイスされ、処方箋も出していただきました。2人の医師の見解が大幅に違うので、どうしたらよいのか悩んでいます。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  McEye 返答済み 2 年 前.
回答に迷うケースです。
何故なら、メガネの度数の情報が無いからです。
弱視がある目で処方する場合には、かかりつけ医師の方法の方が精度が高いはずです。
しかし、近視で不同視があれば、近視の強い方の視力を落としてでも度数のバランスを優先するはずです。
また、掛かりつけの先生のほうが、過去のデータを持っている点では有利です。
ただ、文面からすると、かかりつけ医に対しての信頼関係が揺らいでいるようにとれます。
そこで、提案ですが、新しい先生に何故、かかりつけの先生の処方に問題があったのか、説明をお願いしてみてはいかがですか? 信頼できるようなキチンとした説明が得られれば、その先生に主治医になっていただけば良いと思います。
McEyeをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
返信ありがとうございます。度数ですが、最初の5歳時の検査で、右5.50 左3.00です。次は3年経過した昨年9月にしましたが、右5.00左3.00です。そして今回は点眼なしで右3.00左1.75でした。今回の先生は、『視力は今後、悪くなる可能性がゼロではないが、今、クリアにした方がよいと言われました。アドバイスお願いします。
また、点眼するor点眼しないは9歳で関係あるのでしょうか。
専門家:  McEye 返答済み 2 年 前.
プラスかマイナスの表示がありませんが、遠視ですね?
現在の先生の処方に従って、良く見えるメガネを使う事をお勧めします。
質問者: 返答済み 2 年 前.
お聞きしたことがわかりにくく、すみませんでした。すべてプラスで遠視です。
たびたびすみませんが、度数を低くする理由を簡単で良いので教えていただきたいです。また、今回の検査で、よく見えてはいましたが、瞳孔を開くための点眼をしませんでした。そのことについての見解をお聞きしたいです。
専門家:  McEye 返答済み 2 年 前.
瞳孔を開く作用のある点眼薬は散瞳薬と呼ばれますが、調節麻痺剤でもあります。
ピント調節を止めた状態での真の遠視度数を計測するためには、調節麻痺剤を作用させた状態で計測する必要があります。現在の先生は、前の先生のメガネ度数から状態を推測できたので、調節麻痺剤の検査を省いたのではないでしょうか?
度を低くした理由は、ピント調節を麻痺させない普段の状態の度数の方が視力が出たからです。普段の生活では、調節麻痺剤を使っている訳ではありませんので、真の遠視度数そのままでは視力が出にくい事があります。

医療 についての関連する質問