JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

母が、エコー検査で左の腎臓の形がおかしいと言われ、3週間後に造影剤を使ってCT検査をする予定です。癌の可能性もあると

解決済みの質問:

母が、エコー検査で左の腎臓の形がおかしいと言われ、3週間後に造影剤を使ってCT検査をする予定です。癌の可能性もあると言われ、検査までに3週間もあるので不安でたまりません。
もともと2週間前に右の下腹に激痛があり、結石があると言われ、石を小さくする薬を2週間を飲んで、今日のエコー検査に至っています。
石は2週間ほど前のCTで確認され。その時期は血尿もあったようです。
今は痛みも血尿もないと言っています。
また、6年ほど前にがんを患い、その後もエコー検査は定期的に行い、腎臓の形を指摘されたことはありません。
やはり癌の可能性が高いでしょうか?そうでない場合どんな原因が考えられますか?
宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.

こんばんは。猫山と申します。

まず、おかしなことを申し上げるようにお思いかもしれませんが、私は、今回のようなタイプのご質問にお答えすることにはいつも相反する感情を抱きます。
実際、スクリーニングで悪性疾患の可能性を示唆され、精密検査までのあいだ不安でたまらないので、ということでこのサイトで「やはり癌の可能性が高いでしょうか?」というご質問をなさる方は多いのです。

しかし、例えばお母様の場合、ここで何を論じようとも、3週間後には結果が出ます。
インターネットでの検索や相談が患者様やそのご家族のその間の不安を減じるかといえば、そうではないという研究結果が出ています。

【ネットで心配性が悪化する人たち:研究結果】
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-105.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

このようなことがありますので、このタイプのご質問にお答えすることには、常に迷いがあります。

それを申し上げても仕方がありませんので、回答を進めさせていただきます。

少し補足情報を下さい。

①お母様が6年前に患われたがんはどの部位のがんで、どれくらいの病期(ステージ)で、どのような治療をどれくらいの期間、受けられていたのでしょうか?

②お母様が尿管結石を起こすのはこれが初めてでしょうか?

③「左の腎臓の形がおかしい」とのことですが、右の腎臓に比べてサイズがどれくらい大きくなっているとか、どの部位がどのように変形している、といった情報はありますでしょうか?

④ 「癌の可能性もある」と既に診察医に言われているわけですが、その上で相談者様は「やはり癌の可能性が高いでしょうか?」というご質問をなされています。 しかし、いただいた情報をもとに、「何%の可能性でがんだと思います」とは回答できません(それが可能ならば診察医がもうそれを告知しているでしょう)。 どのような回答を期待なさっておいででしょうか。どういう形でお答えすれば相談者様やお母様のご不安を少しでも取り除いて差し上げることが出来るでしょう?

⑤40歳というのはお母様のご年齢ですか?

⑧お母様は、背中(腎臓の辺り)の痛みは無いようですか? その部位の触診は受けられているのでしょうか。腫瘤がが触れることを指摘はされていませんか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は夜明け以降になるかもしれません。ご了承ください。

【「評 価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

質問者: 返答済み 2 年 前.

返信有難うございます。

1,母が患ったのは肺がんです。最初はステージ2Bと言われ、術後、摘出したリンパを調べたところ、あろうと思われたがん細胞が発見されず、もしかしたら1Bだったかもしれないと言われました。治療は、抗がん剤と放射線の後、手術。術後は副作用の低い抗がん剤飲み薬を2年間服用しています。

2、尿結石を起こしたのは初めてです。

3、形がおかしいとしか言われていません。

4、癌ではない可能性があるか知りたいです。癌でなくても腎臓の形がおかしいことはあるのでしょうか?お伝えしたように今までのエコー検査では一度も指摘がなかったので、(前回のエコー検査は去年9月)先天的に異常な形をしてることはないと思います。

5、母は70歳です。

6、痛みはなく,腫瘤は言及されていませんが、触診があったかどうかは分かりません。

癌の可能性もあるのに3週間後の検査は納得いきません。普通でしょうか?

宜しくお願い致します。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.

ご返信ありがとうございます。

> 癌の可能性もあるのに3週間後の検査は納得いきません。普通でしょうか?
⇒多くの方が、色々な病気で、検査が遅い、手術が遅い、というお気持ちを持たれるようです。
http://www.justanswer.jp/plastic-surgery/9799k-.html

自分や家族が患者の立場であれば、と考えれば理解はできますが、医療者の立場からはこれは「普通」のことであると申し上げざるをえません。
むしろ、疑われている疾患ががんだからこそ3週間後なのだとお考えになるべきかもしれません。腎臓の血管が詰まる「腎梗塞」という病気が疑われたならば、即日の検査が行われていたでしょう。
がんの検査を「日」の単位で急ぐ必要はありません。進行が遅く、3週間の検査の遅れが予後に影響を及ぼすことはないからです。

> 癌ではない可能性があるか知りたいです。癌でなくても腎臓の形がおかしいことはあるのでしょうか?
⇒これはエコー画像を拝見していないので一般論に落とし込むしかないのですが、腎臓内に腫瘤性病変があり、そのために変形を呈しているのであれば高い確率でがんであると言えます。
http://www.gifu-hp.jp/renal_cell_cancer/

良性の腫瘤性病変は腎血管筋脂肪腫くらいだと思います。
http://www.hcc.keio.ac.jp/japanese/education/upper_gi/us/us20.pdf

肺がんが特に転移しやすいのは、脳、骨、肝臓ですし、既に6年かが経過していますから、肺がんの転移である可能性は低いと思われます。

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 2 年 前.

ご返信有難うございます。

申し訳ありません、、この後すぐにとても満足させて頂いた宗完了いたしますので、もう一つだけよろしいでしょうか?

先生のおっしゃることとてもよく理解致しました。

もうひとつお聞きしたいのは、腫瘤がなく肝臓の変形があることは考えにくいと理解してもよろしいのでしょうか?

また、母にもう一度確かめたところ、今回の検診で触診はなく、また尿から血液も認められなかったそうです。

肺がんの転移の可能性が少ないことはかなり不安材料を取り除いてくれます。

ありがとうございます。

宜しくお願い致します。

追伸、

先生が最初におっしゃったように、3週間後には結果が分かるのでこのやりとりはあまり意味をなさないのかもしれません、、。おっしゃりたいこともよく分かります。

ただ私は、考えられる病気に対し心の準備をし、またその病気を知り、治療法など独自に勉強しておきたいのです。そして、担当医師より結果報告された時、何も聞けない母に変わって、私は冷静に質問し、より良い治療法を皆で考えていきたい、、その準備をしたいのです。

結果が出た後にやれば良いのでしょうが、調べずにはいられない、、と言うのが本音でしょうか、、。

でもこの準備が多少なりとも不安を取り除いてくれるし、また母の不安をも軽減できると信じています。

そしてこれが取り越し苦労になったらどんなにか嬉しいです。

実は母が肺がんを宣告された時には、気が動転して言葉にもならずしばらく泣いてばかりで何も出来ず大変でした。

お付き合いいただきありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

> もうひとつお聞きしたいのは、腫瘤がなく肝臓の変形があることは考えにくいと理解してもよろしいのでしょうか?
⇒この下線部は「腎臓」ですよね?
尿管結石がありますから、「水腎症」という病態で腎臓が変形することはありえます。腎臓で出来た尿を膀胱に送る管が詰まってしまうので、尿が逆流し、腎臓にたまってふくれあがる場合です。
しかしこの場合は腎臓の自発痛が起こりますし、何よりエコー検査でわかります。
「腎臓の変形が認められ、がんの可能性がある」と説明されたということは、やはり腫瘤性病変としてエコーで捉えられる所見があった可能性が高いと考えます。

相談者様のお気持ちは理解しているつもりではありました。
ただ、どうしても、「客観的な医学的事実を伝える」という作業をしなければなりませんので事務的に響いてしまう記載があったかもしれません。
ご不安を煽ってしまったようであればお詫び申し上げます。

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問