JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4078
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

74歳男性です。3年前脳梗塞を発症しました。寝た切りで現在入院中です。去年の6月胆嚢炎を患いました。今年3月胆管炎を

解決済みの質問:

74歳男性です。3年前脳梗塞を発症しました。寝た切りで現在入院中です。去年の6月胆嚢炎を患いました。今年3月胆管炎を発症しました。体力が無いため絶食と抗生剤での治療ですが回復しては3週間から1ヶ月の周期で再発してしまいます。10日前また再発しました。今回は体力は全くありませんが酸素も必要なく本人は苦しそうもなく表情もとても良いです。今夜からゼリーが出るそうです。今後は在宅介護を考えていますので再発しないための一番いい(治療)方法はどうしたらいいでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.

再発しないための一番いい(治療)方法は手術です。腹腔鏡により手術はできないでしょうか。それは侵襲が少ないです。予防的に抗生物質を飲むことは抵抗性のある細菌を増殖させる可能性があり勧められません。脂肪分の高く、繊維の少ない食事は再発を起こす可能性があります。果物、野菜、全粒穀物の多い食事は再発を防げる可能性があります。それと、もし、オーバーウエイトなら食事療法でゆっくりと体重を減らすことは再発を防ぐ可能性があります。しかし、急激は体重減少は逆に再発を起こす可能性があります。

質問者: 返答済み 2 年 前.

回答ありがとうございます。本人体力が全く無く手術できる状態でありません。体重も45kgほどになりとても痩せています。家族は早く家に連れて帰りたいと思っていますのでなんとか治療方法、薬、病院へのお願いの仕方とか現在の医療で最善のものを教えてください。また在宅介護になった場合胆管炎を再発させない方法を教えてください。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
胆石がありますか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

昨年6月胆嚢炎を発症したときも今年3月胆管炎を発症したときも検査でははっきりとは胆石は見つかりませんでした。しかし本当に無いとは言い切れ無いということでした。脳梗塞を患ったことから臓器が弱っているために胆管炎をおこすと言われました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
胆管の狭窄などは認められませんでしたか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

はっきりとした狭窄はなかったようです。なので本人が体力が無いという理由もあり手術等は回避できました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
残念ながら予防的処置としては前記したこと以外ないと思います。胆嚢炎、胆管炎が起こったらすぐに抗生物質、絶食、点滴で治療をすることが必要です。それらが効果がない場合は手術ができないので皮膚からカテーテルを入れて胆嚢、胆管炎の内容物を排泄させることが必要です。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問