JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2813
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

千葉県佐々木と申します。70代父の病状についてご質問が有ります。 3月下旬ごろから食事の際に違和感があり、かかりつ

質問者の質問

千葉県佐々木と申します。70代父の病状についてご質問が有ります。
3月下旬ごろから食事の際に違和感があり、かかりつけの医師に相談しておりましたが逆流性食道炎ということで薬を服用しておりました。改善されず二週間程前にPET検査を受診したところ、食道がんが原発でそこから背骨に2か所、肋骨に1か所、膵臓の裏のリンパ節に腫れがあることがわかり、6/30より入院しております。糖尿病の持病もありますが経過は悪くありませんでした。
現在入院先の医師からはステージ4bに近いと言われました。
7/7から放射線治療に入ることになっており、担当医師からはその後抗がん剤治療も併用するようなご説明がありましたが、放射線治療によって食べられなくなり体力がもつのかとても不安です。
現在食事は糖尿病食ですが、3食きちんと取れておりますが入院前は3か月前よりは体重も落ちております。
このまま放射線治療をはじめて良いのか決心がつきません。
お忙しいところ恐れ入りますがご助言お願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。
大学病院で精神腫瘍学(サイコオンコロジー)の勉強・臨床を行っていました。
http://jpos-society.org/about/index.php
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

残念ながら、ステージ4bに近いということですと、外科や内科の医師よりはわれわれがお役に立てるかもしれない状況だと思います。

「ご助言お願いいたします」ということですが、どのような助言を期待されているのか、もう少し具体的に教えていただけますでしょうか。

主治医からは、現在の治療方針以外の選択肢も示されているでしょうか。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご連絡戴きありがとうございます。

治療方針は放射線治療・抗がん剤治療を行うのみです。

進行が速いため早急に現在の状況で他にどのような治療方法が選択肢としてあるのかを知りたいです。

状況を考えると、このまま放射線治療を行うより在宅治療に切り替え食事療法など代替医療を試した方が良いのではないかとも思います。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

①代替医療は個人的にはあまりお勧めできません。食事療法など、ということですが、具体的に何らかの方法を想定されているのでしょうか。

②主治医から、余命宣告、もしくは余命の予想は聞かされていますか? 端的にお訊きしますが、「治る可能性がある」と言われているでしょうか。

③「放射線治療・抗がん剤治療」の目的についてはどのように説明されているでしょうか。

④腰痛があるとのことですが、それは骨転移による痛みでしょうか。それも含めて、お父様の自覚的苦痛を減じるための治療は十分に行われていますか?

⑤ホスピスケアについて主治医から提案されたこと、もしくはご家族が検討したことはありませんか?

⑥お父様ご自身には病名・進行度の告知はなされているのでしょうか。お父様ご自身の理解・ご意向について教えて下さい。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

医療 についての関連する質問