JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14256
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

いそぎませんのでお願いします。 逆流性食道炎についてです。 長く書きますがよろしくお願いします。 ニューカレド

解決済みの質問:

いそぎませんのでお願いします。
逆流性食道炎についてです。
長く書きますがよろしくお願いします。
ニューカレドニア在住の57歳女性です。
ここの医者はフランス人医師ばかりです。
2010年から胸焼けがはじまりました。
その当時は、更年期障害による目まい、頭がモヤモヤすること、ホットフラッシュや耳鳴りなどとにかく体中がおかしくて、特に動悸がひどく、胸焼けもその症状の一部と思っていました。胸焼けという症状ですが、当時は腕の付け根までしびれる心臓のなにかと思っていました。
その2010年からすぐに婦人科でホルモン剤を出してもらってそれに頼っていたのですが、5年間しか出せないと言われたので、それならなにか他の方法で、と2013年いっぱいで服用をやめました。
なんでも試そうと日本から当帰芍薬散など買って飲んでみましたが、4か月で効果はありませんでした。
もともとアレルギーだったので、グルテンフリーをしてみたら、あっていたのかかなり快適になりました。(なんでも更年期障害のせいにされていましたが)
そうしたら胸焼けだけが残って、それまでそれが胸焼けと気づかなかったのですが
腕までしびれがはしるという経験者の話を読み、喉が痛かったのも胃酸が逆流していたからとやっとわかりました。
それで2014年の7月に(ちょうど1年前)日本へ行ったので胃カメラ検査をしました。逆流性胃炎らしいと話したので医師は「食道もしっかりみましたが、きれいですよ、そんなひどい胸焼けがあると思えないです。胃がかるい胃炎をおこしてるようですが、薬を出すほどじゃないです。薬処方しますか?」とこちらが実費なので気を使ってそうおっしゃってくれました。
「腹筋したり運動してください」と言われて私も気が軽くなったので薬は飲みませんでした。ところがその後すぐに日本の家族が交通事故に遭い、意識不明となり私が日本に残って看病したのです。
家族は幸運にも回復して私は5か月の日本滞在を終えてニューカレドニアに戻りました。
看病の5か月間はものすごく辛くてしんどくてストレスが溜まったのでしょう、
胸焼けがひどくなりました。
しかし、自宅に戻ってからは、規則正しい食事、もちろんアルコールなどほとんど飲まず
毎日歩いて体操して、と生活しているにも関わらず、まったく改善されません。
ベッドも傾斜をつけていますが、寝て居る間にずりおちてしまいます。
寝ていて胸焼けで2,3回目が覚めます。
そのたびに胃酸を薄めようと水を飲んでいます。
食べて4時間たって寝ても胸焼けはあり、明け方、もう食べ物は胃に無いと思う頃も胸焼けがあります。
また、起きている時も、ちょっと前かがみになると胸焼けします。
日本でガスターという市販薬を買ってきたので飲んでみましたが、数日間飲まないと効かないんでしょうか、飲んで寝ても胸焼けしました。
ここの医者は全身麻酔で胃カメラします。
麻酔無しではしてくれません(技術がないから)
そういうわけで、ここの医者にかかる気がないのです。
話せば胃酸をおさえる薬くらいくれるでしょうけど、その薬で治るのかな?という疑問があります。
夜中に目覚めてしまうのはもう毎日ですから慣れましたが、食道に穴があいたりしたら怖いです。
それを一番おそれています。
へんな話、食道がんなら日本で治療しますが、胃穿孔のような救急ですとここの病院に搬送されます。ここの総合病院にかかりたくありません。
ここの病院で手術されるくらいなら日本の病院でガンで死んだ方がいいです。
全身麻酔で胃カメラしたくないので、もし検査が必要なら日本でするつもりです。
今年は10月に日本へ行くつもりですが、
この島で救急搬送されないためにはどうしたらいいですか。
また、日本で病院に行くことができるなら、人間ドックを受診、消化器科受診など
良い方法をアドバイスお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
こんにちは。猫山と申します。
実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、相談者様はNERD(ナード)と呼ばれる病態を呈している可能性が高いと考えます。
特殊なタイプの逆流性食道炎です。
現在では逆流性食道炎を包括する疾患概念として、胃・食道逆流症(gastroesophageal reflux disease:GERD、ガード)という疾患単位が広く用いられています。このGERDのうち、食道のびらんや潰瘍の形成を認めるものが逆流性食道炎 で、臨床症状を訴えるのみで内視鏡(胃カメラ)所見を欠くものはendoscopy negative reflux disease(NERD)と呼ばれます。
NERDの症状としては、胸やけ、胸痛の他、喘息様症状、咽喉頭違和感などが認められます。
NERDの疾患概念自体が完全に確立したものではありませんが、炎症所見がないにも関わらず症状だけは存在することから、長期に渡って粘膜が胃酸に晒されたことによって生じた知覚過敏がその主病態であろうと考えられています。
このNERDに関しては、約半数の患者様ではGERDと同様にオメプラゾール、パリエットのようなプロトンポンプ阻害薬(PPI)が有効です
http://www.eisai.jp/medical/region/phar/hospha/2010_3/from_dr.pdf
日本ではこのNERDに対して保険適応を取得しているお薬もあり、専門医の間での疾患認知度は高まっています。
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/series/drug/update/200707/503742.html
ニューカレドニアでのこの疾患の認知度や治療水準は存じません。
ただ、まあ、NERDならば胸焼けはあってもそれで穿孔が起きることはありませんので、救急搬送されるような事態にはならないでしょう。
以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14256
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問