JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

妻が、四年前位からうつ病を発症して、今は落ち着いているのですが2年前から時々、急に手足がきかなくなり、転倒を繰り返し

解決済みの質問:

妻が、四年前位からうつ病を発症して、今は落ち着いているのですが2年前から時々、急に手足がきかなくなり、転倒を繰り返しけがをして、かかりつけの先生に相談したところ、心のストレスからくる痙攣とのことで余り気にしてなかつたのですが、ここ半年位、寝ようとすると、10分おきぐらいに痙攣がおき、朝になることがつづいています。意識もはつきりしていて、とても可哀想でみていられません。去年、国立病院で精神科、神経内科でも検査したのですが、異常もなく原因不明とのことでとても不安な日々を送っています。手がうえにあがり体全体に力がはいり、足があがり自転車をこぐようにばたばたとうごいて急に、ばたんとあしをおとしておさまります。ひどいときは、気を失うそうです。本当にてんかんではないのでしよう?これから、どうしたら、よいのでしようか。アドバイスをいただきたくメールしてみました。よろしくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

「本当にてんかんではないのでしよう?」とのご質問ですが、実際に奥様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。
少なくとも、国立神経精神研究センターの神経内科で計2週間入院されて検査を受けられて出た結果以上の精度の診断・推論は述べられないと思います。

恐らく診断は身体表現性障害のうちの転換性障害ということになるのでしょうか。
http://www.oak.dti.ne.jp/~xkana/psycho/clinical/clinical_21/
↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑

①「心のストレスからくる痙攣」とのことですが、診断名は聞かれていないのですか?

②「どうしたら、よいのでしようか。アドバイスをいただきたくメールしてみました」とのことですが、それはまず主治医に尋ねられるべきでしょう。主治医の治療方針を教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございます。診断名は転換性格障害でした。主治医のせ先生と、もう一度治療方針など詳しく話してみます。寝ているときのこの痙攣で、死ぬなんてことはないですよね?

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。

転換性障害で死ぬことはありません。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問