JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2816
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

6/13に坐骨神経痛がひどいためペインクリニックを受信しました。6/11が一番辛かったのですが、6/13はどうにか落

質問者の質問

6/13に坐骨神経痛がひどいためペインクリニックを受信しました。6/11が一番辛かったのですが、6/13はどうにか落ち着いていてまた、あの辛さになるのがいやで受信しました。
その前に5/20右膝の半月板の手術をし5/26に退院し、ベットの生活が1週間だったのと松葉杖で、また左側の足に負担がきたのか坐骨神経痛の方で右足より左足の坐骨神経痛のほうが辛かったです。退院後6/27午後より会社には出勤しました。デスクワークです。
6/13に受診したペインクリニックで腰の真ん中?と右と左に注射をしました。真ん中は痛くありませんでした。右側は電気の走るような今までに経験したことのない痛みだったので
痛いと声に出してしまいました。
先生はあなたは痛みに敏感だといいました。左は痛くなかったです。その後、30分安静しても歩けず、1時間経っても歩けませんでした。
ぬけるのに2時間以上かかったと思います。
まだ、坐骨神経痛は少しでてくるので、注射は受けたいのですが、他のところで受けても、またレントゲンをとりレントゲンを見ながら注射を打つ診察になりますよね。
そこのペインクリニックはなんか次から次へと注射を打って、ベットに運んでと機械的ですごくいやな印象でした。本当に今までにない痛みでびっくりしているのに・・。それに歩けるまでに2時間以上かかり、あなたは、効きやすいみたいだねの一言で終わり、土曜日だったので
午前中までの診察だから、クリニックはさっさと片付けて、挙げ句の果てには、外の椅子で休まされて、クリニックの電気は消され、看護師は私服になっていて、最悪でした。
他のペインクリニックにかかり、またレントゲンを受けるのはよくないですよね。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。 坐骨神経痛は病名ではなく症状名で、坐骨神経が背骨を出るところから足を下り始めるところまでのどこかで圧迫されると臀部や、太腿の裏側、下肢の裏面・足の裏のだるさやしびれ、痛みなどが現れます。最も多い原因は腰椎のヘルニアやすべり症、次にお尻の筋肉によって坐骨神経が挟まれる梨状筋症候群です。 相談者様の坐骨神経痛の原因疾患を教えて下さい。その原因疾患の治療は行っていないのでしょうか? まず以上、確認させていただけますと幸いです。※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。 【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.
6/13に受診したペインクリニックでは特になにも言われませんでした。その2.3日前にかかった整形外科では
ヘルニアと言われました。以前にも坐骨神経痛になったことがあるので、そうだと思ったのですが。
足を下り始めるところまでのどこかで圧迫されると臀部や、太腿の裏側、下肢の裏面・足の裏のだるさやしびれ、痛みなどが現れます。この症状です。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。 どれくらいの規模の医療機関で、どのような検査を受けた結果、「ヘルニア」の診断を受けられましたか? なぜ原因であるヘルニアの治療を受けられないのでしょうか。 以上重ねて、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.
右足をかばって坐骨神経痛になったと思ったからです。坐骨神経痛というものが腰からとは思っていませんでした。小さな整形外科です。レントゲンをとり、ヘルニアといわれました。人より背骨の数?が少ないようです。
急に、坐骨神経痛がでてきたので、その原因がヘルニアとはペインクリニックの前に行った整形外科でわかったからです。
右足の半月版の治療中のため、腰までの治療をする時間がとれてません。5/26に退院したのに、それで松葉杖をついていたら、坐骨神経痛が現れたので、腰だとは思いませんでした。
坐骨神経痛の痛みが少しでもとれればの方がさきでした。
こんなに頻繁にレントゲンもとっても大丈夫なのでしょうか?
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
相談者様の今回のご質問は「こんなに頻繁にレントゲンもとっても大丈夫なのでしょうか? なのでしょうか。

医療 についての関連する質問