JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

息子は18歳です。高2からほとんど背がのびていません。成長期をすぎていても可能性があるとのことで四谷メディカルクリニ

解決済みの質問:

息子は18歳です。高2からほとんど背がのびていません。成長期をすぎていても可能性があるとのことで四谷メディカルクリニックで成長ホルモン舌下スプレー、ピュアアルギ、童神をひと月服用しました。全く身長に変化はありませんでした。次にプラセンタ内服を追加して、一か月変化がなければ見込みないでしょうとの見通しでした。服用前に受けた血液検査の結果ホルモンはほぼ成人の値、ALPは200だったようで、四谷メディカルの先生の著書によると400以下は難しいとあります。ひと月で15万円ほどの費用がかかりますが、本人の納得のためにためしてみたほうがいいのか、わからなくなっています。低身長外来などは訪ねたことがないのですが、相談にいけば対応していただけるかも不安です。(以前、低身長ではないのでということで対応してもらえなかった)何かご意見をお聞かせいただけたら幸いです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
こんにちは。猫山と申します。ご指名ありがとうございます。 ご子息のご年齢ですと、骨端線が閉じていますので、残念ながらもう身長は伸びません。 「いいいえ。頭の硬い学者はそう言いますが、本当は骨端線が閉じてからでも身長は伸びます」という主張が四谷メディカルの「売り」なわけですが、医学的には根拠は無く、私見で申し上げれば、我が子のために藁をも縋りたい親御さんの気持ちにつけ込んだ、たちの悪い商売だと思います。 骨端線が閉鎖している場合には、成長ホルモン治療は身長を伸ばす効果がありません。 また、骨端線が閉鎖に近い状態(日本人TW2法による骨年齢で男子15歳、女子14歳以上)、または、二次性徴が進んでそれとともに1年間の身長の伸びが 2cm以下になった場合にも、ほとんど効果がみられません」というのが、日本小児内分泌学会および日本内分泌学会の見解です。http://endocrine.umin.ac.jp/seicho_hormone/body.htm↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑ お読みになっていただければ、この声明が四谷メディカルをたぶんに意識したものであることがおわかりいただけると思います。学会でも本件はかなり問題になっているわけです。 「何かご意見をお聞かせいただけたら幸いです」とのことですが、どのような意見を述べればよろしいでしょうか? 【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
可能性があるとすれば外科的な治療ということになるでしょう。http://ns-seikeigeka.com/sejutu-otona03.html 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ALPが194というのは骨端線が完全に閉じている値と理解してよいのでしょうか?SMC 328 FSH2.74 エストラジオール24 テストステロン4.20ということでした。
プラセンタを追加することについて、説明がよくわからなかったのですが、成長ホルモンと一緒に軟骨成分に働きかけ骨をのばす…というようなものでした。日本小児科内分泌学会のホームページではサプリやホルモンスプレーなどで骨が伸びることはないとかかれてある通りということですね。学童期ならまだしも…ということでしょうか。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。 > ALPが194というのは骨端線が完全に閉じている値と理解してよいのでしょうか?骨端線が閉じているかどうかはレントゲン検査をすればわかります。ALPが成人の正常値内に収まっているということは、骨の成長のための骨代謝がもう止まっていることを意味します。 学童期であってもプラセンタで背が伸びることはありません。胎盤を食べると背が伸びるという、その理屈が私には(恐らく大多数の医学者には)理解できません。「ホルモンと一緒に軟骨成分に働きかけ骨をのばす」ことはありえません。常識的な内容の各種サプリメントも、普通の食生活を行っているお子さんならば、摂取することで身長の伸びに差が出ることはないでしょう。 四谷が示すそれらは、「治療法」ではなく「商法」ですので、真に受けられない方がいいと思います。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。 評価をお願いします。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問