JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2800
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

8才の男の子です。 月に1、2回便意を伴った腹痛があり、トイレに呼ばれてお腹をさすりますが、便が沢山出るわけでもな

質問者の質問

8才の男の子です。
月に1、2回便意を伴った腹痛があり、トイレに呼ばれてお腹をさすりますが、便が沢山出るわけでもなく、時間がたつとおさまります。(若干ゆるい便がでます)
小さい頃から食後(食事中)すぐに便意をもよおしトイレに行く子です。今でもそうなので、一日に二回は排便しますが、いつも便が細く(大人の小指程度のが数本)気になっています。
食欲は有りますが、好き嫌いが多く、食事もなかなか終わらず、お腹いっぱい→トイレ行ってくるといった状況。
今始まった事ではないのですが、細い便が気になって居ます。
家族性のものと言われていますがかなり小柄です。
すぐに排便するので、栄養が取れていないのではないかとも思ってしまいます。
また、1才と2才の時の夏のはじめに粘血便が続くことが二年の連続であり、便の検査では原因不明で、様子見でおさまらなければ小児外科を紹介すると言われたのですが、おさまりそのまま。
次の年からは血便になることはなくなりましたが、やっぱり腸になにかあるのかな?と今になり心配になりました。
本人は至って元気です。
トイレに行くのも普通だと思っている様です。
心配しすぎでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.

こんばんは。猫山と申します。

ご記載を拝読する限り、ご子息は何度か医療機関で診察を受けられているようです。
よって、様子を聞いてすぐにわかるような何らかの典型的な疾患をお持ちであるということはないと思います。

実際、ご記載を拝読してもすぐに頭に浮かんでくるような疾患名はありません。

「すぐに排便するので、栄養が取れていない」ということはないだろうな、と思います。
例えば夕食中に、その夕食で食べた物が排泄されるわけではないですよね?
何回か前の食事内容の残渣が排泄されているわけですから、「食後(食事中)すぐに便意をもよおしトイレに行く」からといって消化・吸収が行われていないというわけではないでしょう。

「心配しすぎでしょうか?」というご質問にこの場でお答えすることは困難だと考えます。

ご心配されているような事態は起きていないのでしょうが、しかし相談者様の想定外の、また、今回いただいた文字情報からだけでは我々も察しがつかない疾患が、ご子息の中に存在する可能性はございます。

大きな病院の、消化器に強い小児科を受診されて相談されて下さい、という以上に申し上げようがございません。

これで回答になっておりますでしょうか?

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

質問者: 返答済み 2 年 前.

医療機関を受診したのは幼児の頃です。

今の状態では受診していません。

食事の度にトイレにいく

便が細い(本人は太いときもあると…)

たまに腹痛の伴う便意

と言うのは、病気でない子でもある症状なんでしょうか…

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.

ご返信ありがとうございます。

症状、と申しますか、健常小児の便通のバリエーションの範疇には収まるのではないかと思います。
消化器も含め、内臓や、自律神経によるそれらの統合が完成していない時期だからです。

かといって、病気のために「食事の度にトイレにいく、便が細い、たまに腹痛の伴う便意」という「症状」が起こらないとも言えません。

健常発達の範囲内なのであれば思春期に向けて体が完成していくにつれて改善していくでしょうし、病気なのであれば改善が認められないか悪化していくでしょう。

現時点で鑑別するには、医療機関で検査を受けられるしかありません。

これで回答になっておりますでしょうか?

医療 についての関連する質問