JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

6才の息子が、 5/25マイコプラズマ肺炎にかかりました。それから6/3まで39度の熱が続きました。その間、坐薬で

解決済みの質問:

6才の息子が、 5/25マイコプラズマ肺炎にかかりました。それから6/3まで39度の熱が続きました。その間、坐薬で解熱はしていました。いまは熱は下がりましたが、
①35.8度の低体温(平熱36.5度)が一昨日と昨日の2日間続いていること
②6/1頃から、話すスピードが遅くなり、言葉が出にくいらしく(息子いわく)単語のみではなす言語機能の低下と、わずかではありますが、以前覚えていたことを忘れる記'l意機能の低下がみられます。
この症状中で、教えて頂きたいことが2点あります。
①低体温がなぜ発生しているのか?低体温に対して注意しないといけないことと対処方法は?
②脳のMRI検査を受けるかどうか迷っております。息子の場合、MRI検査により何がわかるか?6才の子供にとってMRI検査のデメリットは?
以上、ご回答をお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。 ①低体温がなぜ発生しているのか?⇒実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、もっとも可能性が高いのは、解熱剤による低体温症です。http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/genetuzaitetitaion.htm↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑ その場合は、とるべき対応は保温ということになります。しかし感染症の原因病原体が脳に至り(これも解熱剤で体温を下げすぎた場合にしばしば起こります。体温が下がると免疫力も低下するからです)、脳炎を起こした場合に、体温中枢が十分に働かなくなり、低体温が起こることもありますので、その可能性は検討する必要があります。http://www.e-clinician.net/vol35/no373/pdf/sp16_373.pdf ②脳のMRI検査を受けるかどうか迷っております。息子の場合、MRI検査により何がわかるか?6才の子供にとってMRI検査のデメリットは?⇒脳炎が起きていれば検出できる可能性は高いと考えます。他の脳器質的病変に関しても感度は高い検査です。被爆がありませんので、後に残るような影響という意味でのデメリットはありません。 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.
マイコプラズマ肺炎で菌が脳にいく事例はあると聞いています。その際、どのような症状になるのでしょうか?
言語機能の低下や記憶機能の低下もその症状のひとつでしようか。
マイコプラズマ肺炎の菌による脳への障害になる可能性はどれくらいでしょうか。
ご回答お願い致します。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。特にお子様の問題の場合、ご不安・ご心配も強いでしょうから、途中で次から次へと追加で聞きたいことは出てくるかもしれませんが、それは最初に設定・提示された質問料金に含まれていないものです。そうでなければ以下のような事態になりかねないからです。http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.htmlhttp://www.justanswer.jp/ob-gyn/91pjk-.htmlこの点につき、よろしくご理解くださいますようお願いいたします。既に当初のご質問( ①低体温がなぜ発生しているのか?低体温に対して注意しないといけないことと対処方法は? ②脳のMRI検査を受けるかどうか迷っております。息子の場合、MRI検査により何がわかるか?6才の子供にとってMRI検査のデメリットは? )に対しては過不足の無い回答をしたつもりです。これに対し、ご評価を賜れますと幸いです。追加のご質問(マイコプラズマ肺炎で菌が脳にいく事例はあると聞いています。その際、どのような症状になるのでしょうか? 言語機能の低下や記憶機能の低下もその症状のひとつでしようか。 マイコプラズマ肺炎の菌による脳への障害になる可能性はどれくらいでしょうか。 )がある場合は、新たなご質問として別途投稿して下さいますようお願い申し上げます。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問