JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

こんにちは。 母の膀胱がんの治療後の副作用のことで悩んでいます。 ネットでずっと情報収集していてここにたどり着きま

質問者の質問

こんにちは。 母の膀胱がんの治療後の副作用のことで悩んでいます。
ネットでずっと情報収集していてここにたどり着きました。
膀胱の上皮内癌の診断を受けBCGの治療を6回行った後、頻尿、下腹部痛、血尿があり、
治療は中止となりました。 6回の治療後3週間が経過しますが、10分おきの頻尿と
尿意が四六時中ある症状は改善しません。 萎縮膀胱になってしまったのではないかと
不安でいっぱいです。 調べたところ、萎縮膀胱にステロイドや抗結核薬での治療を行う
ことがあるということですが、そういった治療をすぐにしてもらった方がいいのか、しばらく
様子を見て、症状が改善するのを待つのがいいのかわかりません。
ご意見いただけたら幸いです。 よろしくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
48時間を超えて持続するびっしょり濡れる夜間の汗を伴う繰り返す発熱があるようならステロイドと抗結核薬での治療を行います。それまでは今の治療でいいと思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

後藤先生、回答をありがとうございました。

自分でも色々調べていますが、下記に萎縮膀胱に発熱がないような場合(発熱に関する記載は特にない)にもステロイドや抗結核薬を使うとの記載があります。

・BCG膀胱内注入療法後に発症した萎縮膀胱の検討

(癌と化学療法2012年39巻11号 長山忠雄)

・BCG膀胱内注入療法後の萎縮膀胱に水圧拡張術が有効であった1例

(泌尿器科紀要2006年52巻1号 澤田篤郎)

ステロイドや抗結核薬の治療は一般的ではないのでしょうか?

副作用やリスクを伴うのでしょうか?

母の年齢は82歳です。

それから論文2件目の水圧拡張術に関してのリスクはありますか?

また今回副作用が起こってしまった背景に、BCG治療中の水分摂取不足が関係しているのではないかと思っているのですが、BCGの副作用

を起こらせないために通常より多くの水分を取るべきだったのでしょうか?

たくさんの質問すみません。

母の体力も消耗してきていて、症状が良くなる気配も見えず不安な日々です。

よろしくお願いいたします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
まずは、萎縮膀胱かどうか調べてもらってください。
BCG治療中の水分摂取不足とは関係していませんが膀胱に尿が60 mLより多く溜まるようならBCGの投与の2時間後にカテーテルで排泄させる必要があります。
質問者: 返答済み 2 年 前.

GATO先生、返信ありがとうございます。

お名前を後藤先生と間違えてしまいすみません。

BCG治療後の排尿は量にかかわらず、自然排尿でした。

萎縮膀胱の定義を教えて下さい。

よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 2 年 前.
再投稿:回答の質.
泌尿器科の専門医に答えてほしい。

医療 についての関連する質問