JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14372
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

66歳の男性。睡眠不足に困ってます。 寝つきは 早いが 2時間程度毎で目が覚め 朝方は 寝汗が出て 体の冷えと 冷

質問者の質問

66歳の男性。睡眠不足に困ってます。 寝つきは 早いが 2時間程度毎で目が覚め 朝方は
寝汗が出て 体の冷えと 冷たい べっとりした汗の不快感にて 寝ておれません。睡眠導入剤を飲みましたが 効果が薄い。寝てる間は どうも 口が開いてる様子。 のども乾く。
倦怠感 無気力が強く 日中は ソファに横になって まどろむ状態。 状態が 段々 悪化して
困ってます。 専門医に相談したいが どの科を訪問すれば良いか?
以前に無呼吸症候群と 診断された事あります。
健康回復の為の指針を お願いします。 助けてください。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

睡眠の専門医を受診されることを見当すべきでしょう。

第一に、相談者様が一般の精神科や心療内科を受診されればまず間違いなく睡眠薬を処方されますが、それは必ずしも問題の好ましい解決方法だとは言えません。
不眠に対して安易に睡眠薬が使用されることも、そしてそれが多剤・長期に及ぶことも日本の精神医学の悪弊で、これに対しては厚生労働省が警鐘を発し、これを受けて日本睡眠学会が声明を発表し、ガイドラインを先ごろ発表しました。
http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

第二に、あるいは既にご存じかもしれませんが、睡眠時無呼吸症候群をお持ちの方に対しては、多くの睡眠薬が悪化要因となるために服用することが望ましくありません。

まずは生活環境の改善に関するカウンセリングなどを受けたり、依存性や、睡眠時無呼吸症候群への影響が少ない睡眠薬の処方が行われるべきでしょう。

下記のサイトから、日本睡眠学会認定の睡眠医療認定医とその勤務先医療機関が検索できますので、通 いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる 可能性が高いと考えます。

【睡眠医療認定医】
http://jssr.jp/data/nintei_ishi.pdf

以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問