JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
レグルスに今すぐ質問する
レグルス
レグルス, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 141
経験:  平成6年医学部卒業、その後臨床に従事しております。
75922418
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
レグルスがオンラインで質問受付中

23歳女性です。 昨年扁桃炎にかかってから、リンパ腺の腫れが続いているのと、寝そべってもだるく、生活を送るのをしん

解決済みの質問:

23歳女性です。
昨年扁桃炎にかかってから、リンパ腺の腫れが続いているのと、寝そべってもだるく、生活を送るのをしんどく感じています。
昨年かかってから何度かまた扁桃炎にかかったり、中耳炎になったりと
抗生物質を服用する機会が多く、それもまた不安です。
また、もうひとつ気になるのは、はじめて扁桃炎にかかったときに行った血液検査で、CRPが下がっても、白血球数がそれほど下がらず、平均の倍ほどありました。
何科を受診するべきでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Nyarlathotep 返答済み 2 年 前.

おはようございます。Nと申します。

白血病のような血液疾患があり、そのために免疫力が落ちている可能性は否定できないと思われます。

血液内科の受診をお勧めします。

下記のサイトから、日本血液学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本血液学会認定血液専門医名】
http://www.jshem.or.jp/senmoni/nintei-senmoni.html

以上、ご参考になれば幸いです。

Nyarlathotep, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 420
経験: 
Nyarlathotepをはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

Nyarlathotepさま

ご回答ありがとうございました。

それに関連して、質問させてください。

扁桃炎を患ったあとは、体重が減るのですが、

そのあとは食欲旺盛になり太るくらいです。

食欲があっても血液疾患は考えうるのでしょうか。

専門家:  レグルス 返答済み 2 年 前.
こんばんは、レグルスと申します。内科医です。
先の先生がオプトアウト(回答中止)されたようなので、お答えします。
現状は扁桃腺炎が慢性化しているのではないかと思います。
血液検査で白血球とCRPは炎症反応としてよくチェックされます。
CRPの方が先に上がりますますが、白血球は上がるのも下がるのもゆっくりのことが多いようです。
体重の変化ですが、
炎症が強い場合は嚥下(飲み込むこと)が大変で食事量が減ったり、発熱したり、で体重は減り、
炎症が落ち着くと食事が食べられるようになるため、体重が増える、の繰り返しなのではないでしょうか?
扁桃腺炎を繰り返している場合は、扁桃腺摘出術の適応になります。
まず耳鼻科にご相談ください。
扁桃腺を摘出してもリンパ節の腫れが続く場合は、改めて血液内科にご相談いただくのが良いと思います。
ふくらはぎのむくみですが、月経周期と関係ない場合は
尿検査、甲状腺機能(採血でわかります)が必要になってきますので、内科にご相談ください。
お大事にどうぞ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
説明不足な点などございましたら「評価」をする前にご返信にてご指摘ください。
再度回答させていただきます。
マイナスの評価は専門家に報酬は入らず、システムに全額払われる仕組みです。
マイナス評価をいただいた場合は、ご返信に回答出来ませんのでご了承ください。
オフラインの時はお時間を頂く場合がございますが、ご返信いたしますので少々お待ち下さい。
レグルス, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 141
経験: 平成6年医学部卒業、その後臨床に従事しております。
レグルスをはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

レグルスさま

親身にご回答をいただきましてありがとうございます。

扁桃腺の摘出を検討します。

思えばここ一年いつも扁桃腺が腫れている状態です。

耳鼻科にうかがう前に内科で尿検査と血液検査を行い

手術後の比較ができるようにしようと思います。

ありがとうございました。

追記 すみません、評価しますので空白等コメントしてください。

お手数お掛けして申し訳ありません。

専門家:  レグルス 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
お役に立てたようで良かったです。
お大事になさってくださいね。

医療 についての関連する質問