JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
レグルスに今すぐ質問する
レグルス
レグルス, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 141
経験:  平成6年医学部卒業、その後臨床に従事しております。
75922418
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
レグルスがオンラインで質問受付中

SGLT 2阻害薬はどうして1型糖尿病におけるインスリン療法の併用薬にならないのですか?

解決済みの質問:

SGLT 2阻害薬はどうして1型糖尿病におけるインスリン療法の併用薬にならないのですか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  レグルス 返答済み 2 年 前.
こんにちは、レグルスと申します。
SGLT2阻害剤は腎臓の尿細管で糖の再吸収を阻害する事で、血糖を下げるお薬です。
糖尿病治療薬の中では一番新しいタイプのお薬です。
お薬は製造承認の際に「適応症」を厚生労働省に届け出て認可された場合に販売する事ができます。
また、医師は適応症を守ってお薬を使わなければなりません。
したがって、病態的に有効と思われますが、適応症が認可されていないためSGLT2阻害剤は1型糖尿病の患者さんには使えません。
α-GI(ベイスンなど)のように最初は2型糖尿病のみ適応症だったものが、1型糖尿病を含むすべての糖尿病に使用して良いと変更になる場合もあります。
今後SGLT2阻害剤が使えるか、現時点ではいつになるか、可能になるかすら不明です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
説明不足な点などございましたら「評価」をする前にご返信にてご指摘ください。
再度回答させていただきます。
マイナスの評価は専門家に報酬は入らず、システムに全額払われる仕組みです。
マイナス評価をいただいた場合は、ご返信に回答出来ませんのでご了承ください。
オフラインの時はお時間を頂く場合がございますが、ご返信いたしますので少々お待ち下さい。
レグルスをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問