JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
レグルスに今すぐ質問する
レグルス
レグルス, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 141
経験:  平成6年医学部卒業、その後臨床に従事しております。
75922418
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
レグルスがオンラインで質問受付中

前略。宜しくお願い致します。 10年前、胃癌により全摘をしている者です。今年の3月初めより手足の痺れ、特に手のしびれが非常に強く、箸が使いにくい。ボタンが嵌められない。感覚が物凄

解決済みの質問:

前略。宜しくお願い致します。
10年前、胃癌により全摘をしている者です。今年の3月初めより手足の痺れ、特に手のしびれが非常に強く、箸が使いにくい。ボタンが嵌められない。感覚が物凄く鈍い等すごく不便と手の痺れに悩んでいます。
総合病院にて検査入院しました。先生曰く「胃のない人はビタミン12が摂取できません。一生治らないでしょう」とのことです。「気休めかもしれませんが」、と前置きされメチコバールという名の薬を毎食後服用しています。今後月に1度ビタミン12の注射をする事に成っています。今以上酷くしないのが目的とのことです。「運によっては少し良くなるかも」とも言われました。
私としてはこの医学が進歩した時代にこれ以上悪くしない のではなく痺れからの解放を夢にまで見ています。
この様な状況ですが何とか助かる治療はないのでしょうか。宜しくお願い致します。
以上
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  レグルス 返答済み 2 年 前.
おはようございます。レグルスと申します。
胃の全摘後に起きた感覚障害から悪性貧血に伴う神経障害と思われます。
入院されたとのことですが、この間にビタミンB12の注射を開始してもよかったのでは?
と考えます。
悪性貧血は胃の全摘後5〜6年で出現すると言われており、
ビタミンB12の吸収に必要な内因子の欠乏するため、治療はビタミンB12の注射になります。
しびれなどの感覚障害は貧血の改善よりもゆっくりではありますが、
現状よりも改善する可能性は大いにあります。
ぜひ、ビタミンB12の注射は受けられてください。
ただし、これは一生続けていく必要があります。
落ち着けば2〜3ヶ月ごとで良いとされています。
お大事にどうぞ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ご相談者様に満足いただけるような回答を心掛けておりますが、
説明不足な点などございましたら「評価」をする前にご返信にてご指摘ください。再度回答させていただきます。
オフラインの時はお時間を頂く場合がございますが、必ずご返信いたしますので少々お待ち下さい。
また、追加のご質問をされる場合は回答を「評価」後に新たな質問として投稿していただきますようお願い致します。
レグルスをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問