JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14294
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

うつ状態がだいぶ解消されてきたのでパロキセチンを減量してきました。今は10mを夜だけです。鬱自体に悪影響はないのですが、急に勃起力が低下してきました。年齢のせいかもしれませんが、そ

解決済みの質問:

うつ状態がだいぶ解消されてきたのでパロキセチンを減量してきました。今は10mを夜だけです。鬱自体に悪影響はないのですが、急に勃起力が低下してきました。年齢のせいかもしれませんが、そういうことはあるのでしょうか? 薬を飲んでる時は勃起は激しく、射精に少し時間が係る程度でした。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。
ご指名ありがとうございます。
男性の性機能障害には、性欲、勃起、性交、射精、極致感、それぞれの段階での障害があります。
向精神薬による性機能障害は、話題にしにくいからか余り臨床場 面で話題に上らない副作用なのですが、実際の発生頻度はかなり高いと見積もられています。
パキシルによる性機能障害は有名で、海外の報告では服用患者の約4分の1で上記4つの段階のいずれかの障害が起こるとされています。
ただ、臨床においては、こうした副作用が現れた場合の対処としてパキシルの減量が行われます。
高用量服用時に認められなかった勃起障害が、減量することで現れることは考えにくいと思います。
パキシルとは無関係の泌尿器科的問題が問題が起きているかもしれません。
泌尿器科を受診されてみてはと思います。
以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問