JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4078
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

27才から現在まで、不定期に足首が腫れて痛みます。何か所もの整形外科に行きましたが、原因が解らないとのことでした。治

解決済みの質問:

27才から現在まで、不定期に足首が腫れて痛みます。何か所もの整形外科に行きましたが、原因が解らないとのことでした。治療方法はあるのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
回答を試みてみます。
身長と体重を教えてください。体重に変化がありますか。 ***@******.***。
正確にどこが痛みますか。0を痛みがない、10を最も強い痛みとすると0から10でどれにあたりますか。どのような痛みですか。それはどこかに広がりますか。何かその痛みと悪化させること、軽減することがありますか。その部分の皮膚に変化がありますか。その部分を指で押すと跡が残りますか。その部分の他に何か症状がありますか。何かきっかけとなるようなことにきずいていますか。
病気がありますか。
手術をしたことがありますか。
市販の薬を含めて何か薬を使用、服用していますか。
家系に病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 2 年 前.

身長:164cm、体重:56kg(発病した25才は60kg前後で、46才位の時に70kgまで増えて徐々に減少)。

痛みの箇所は、25才の発病時(第一子が前置胎盤の為、帝王切開で出産し半年後)に後)の痛みはは膝下から足指の付け根までで、立つと歩けないない程の痛み(10)になったが、横になると痛みが緩和された(3)。病院の注射は効かず、痛み止めの薬は飲むと悪化したが、発症から1年で収まった。(患部は痛くて触れることは出来なかった。)

27歳での第二子出産後に再発して2年程で収束したが、その後13年間は発症しなかったが、42才以降52才と62才で再発。

現在は痛みの範囲はふくらはぎの下から足指の付け根までで、主に甲と足首が腫れて痛い(6)。患部は腫れると赤黒く変色するが、一定の部位ではなく移動したりする。今回は腰痛g

手術歴は出産時の「帝王切開」のみ。家系に同様の病気は見当たらない。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
腫れると赤黒く変色することから表在性静脈炎ではないかと思います。公立病院の血管外科を受診して検査、治療をしてもらってください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

Gato様 回答をいただきありがとうございました。

過去の診察では、具体的な病名までの回答が無く、途方に暮れる思いでしたが、再度の受診に勇気が出ました。

ところで、前回の症状の説明に於いて「腰痛」についての付記をしたつもりでしたが、説明が消えていましたので、もう一度説明しますのでご回答をお願いします。

42才以降は下肢の痛みに加えて、腰の部分も痛み出し、歩行が困難な状態が何度かありました。発症は下肢の痛みが感じられた直後位からで、下肢の痛みが取れてると腰痛も解消します。

この腰痛は横に伏せると痛みが軽くなりますが、立ったり歩行したりすると強い痛みを感じます。

腰痛も「表在性静脈炎」と関係があると考えられるのでしょうか?

以上、よろしくお願いします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
下肢の痛みのために歩行時の姿勢が悪くなり腰に負担がかかったためと思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問